">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > 当サイトについて > 忘年会開催しました。
2016/12/11 Sun 23:50 ブログ | ブログ | 当サイトについて

当ブログ主催の忘年会、盛況のうちに終了いたしました

先日来告知募集しておりました当ブログ主催の忘年会、つつがなく終了いたしました。 参加者は過去最大の10名、うち忘年会初参加は3名、約1年ぶりのお久しぶりさんなども含めてワイワイガヤガヤ、 とても楽しい時間を過ごさせていただくことができました。 当ブログでは、運営という観点も踏まえてその日の様子を書いていき、 ひいては、来年以降の新規参入を検討される方の参考になればいいなあと思っております。 P1060188.jpg

当日の雰囲気

私が書くと手前味噌な感じに聞こえるかもしれませんが、率直に申しまして、大変盛り上がりました。 大儀としては「カメラつながり」なんですけど話題は多岐にわたります。 例えば私は、宴会中ずっとエロ話ばかりしていたような記憶しか残っておりません。 だって、エロ漫画の話を大手を振って出来るのって、そうそうありませんので(笑 私個人的にはもうちょっと真田丸について話せれば嬉しかったなあとは思いますが、意外に誰も見ていないらしい(笑 お店は新宿三丁目の個室居酒屋でした。 ネットでコースメニューを見て良さそうだ、ということもありましたが、 最大の理由は「個室であること」でした。 個室は他の席と隔離されていて良かったです。ちょっと狭かったかな?まあこれは仕方がない。 P1060191 二次会は、よしよしさんに全てをお願いしました。私はついていっただけ。 こういう時の行動力はずば抜けていて、とても頼もしい。 気を使ってくれたんですけど、私も申し訳ないなあと思いました。 次回は頑張ることにする!たぶん! P1060201 カメラさんご持参のフィギュアで撮影会が始まったり。 どこから何が出てくるか分からん!これもまた、とても良いですね。 素晴らしいです。 ところでこの写真、マイクロフォーサーズの撮って出しです。しかもマクロではない。 次回の記事はそのあたりをテーマにする予定です。 P1060196

常連が固まりつつある状況

2014年に初開催して以来、おかげさまで常連様、てか友達ですね。そういう方々との親交が深まりまして。 これは私の目的としていたことの一つでした。 カメラはあくまでもコミュニケーションツール、媒介とし、その上でじっくり話せる友達を作りたい。 私は「お互いの温度差」をものすごく気にする小さい人間ですので、話し相手に自分に近いテンションを期待してしまいます。 結果として友達を選んでしまう。私は短所だと思いつつもそれを是として生きてきました。 それを受け入れてくれた、とまで言ってしまうのは憚られますが、 今回あらためて、「仲間」を作ることができたなあ、と実感することができました。 端的には「時間の経つのが早かった」という点です。あっという間に終わってしまった。 楽しかったのだ、ということなのであります。 不仲説が流れたりしますが(笑)そんなのも全部ネタにして笑い流してしまえる間柄って、貴重ですよね。 とくにこの年齢になると、新しく作るのが難しくなります。 まあ、18歳童貞なんですけど。 たいていはネット上、特に「SNS」でのつながりがベースになって集まってくださるんですが、 時として「ネット上の活動はしていない方」が本名でメールで申し込んでくださることもあります。 で、よくよく聞いていくと実はインスタグラムで相互フォローしていた、とか。どこかで繋がってるものなのね(笑 そのつながりに感謝しつつ、次は伊丹の写真カモンщ(゚д゚щ)とか、わいわいやらせていただきました。

新規参入の方との打ち解け方

そんな風に「勝手知ったる仲間うち」が来てくれる忘年会の中で、 初めまして!という間柄の方も、実は毎回コンスタントに参加してくれています。 そんな「ご新規さん」も公平に楽しんでいただけるように場を作っていかねばならない、というのが私の立場なんですけど、 私は酔っぱらってしまうとその配慮が行き届かなくなります。 ですが、私は友達に恵まれてる。 そういう方々を巻き込んで、盛り上げてくれているのはありがたい限りです。

今後の課題と対策

成功裏に終わったとは言え、私個人については課題がなお残されました。 それを反省を込めて挙げてみます。

新規参入の方への配慮

毎回のことなんですけど、やはりいちばん気を使うのは、初参加の方に対してです。 ふとそちらを見たときに、つまらなさそうな顔をしていたりグラスが空になっていたりしたら、やはり気になりますよね。 人にはそれぞれの対し方がある。しかし。初対面ですとそこが読み切れない。 私が気を使う一方で、忘年会の空気というのもありますから参加者にはそれなりにノってもらいたい、という気持ちもあります。 そのへんの関わり度合いが、私には結構難しい。 初参加なのに一貫してものすごく気を使ってくださって、卓の中枢を担ってくださった方とか。 私はあなたに頭が上がりません、ゆうきさん。働かせて申し訳ないm(_ _)m

日程調整

毎回、日付の決定には悩みます。 特に「馴染みの友達が増えてきた」場合には、それらすべての予定を調整しようという誘惑が生まれ、話が進まなくなります。 ですので、今回から「私の都合で日付を決めて、他の要望を事前に聞かない」ことにしました。 ひとりの都合を聞いてしまうと、「それでは日が悪い」という他の方の声も聞かざるを得ず、 結果、日程調整など不可能になってしまうからです。 そんなわけで、フェアに開催するためにも、当ブログ主催の忘年会におきましては、今回同様今後も私の責任で日程を決めます。 もちろん、人数の絞り込みが目的ではありませんから、 「この日なら集まりやすいだろうな」というような日を選ぶよう最大限努力いたします。

具体的な対策

新規参入の方には、事前にSNSやブログメディアなどでの活動がおありであれば、それを事前に参加予定者の間で共有し、 コミュニケーションを図りたい、と考えます。 特に何も活動していない、という方ももちろんおられますが、その時は別の手を考える(今はノーアイデア)ように心がけます。 初対面ですとどうしても気後れしてしまいますものね。それを緩和していく方法を模索したい。 また、これは最初のオフ会からの一貫した姿勢ですが、 「チミ達に僕の知識を教えてあげるよ」というつもりで来る方とか、 「やっぱり○○○が一番だよチミィ」と言いたいだけの方とか、 「僕は写真が上手だからね、チミ達は僕の作品を見たまえ」という方とか、 「業界に詳しい僕が、チミ達にめいいっぱい語ってあげるよ」という方などは、 お断りです。 そんなのはよそでやれ。カメラ使いって、そういうの多いのよ。 ここだけはハードルを上げておきます。 私は当ブログ主催のオフ会を「コミュニケーションの場」と位置付けています。それに反しますので。 何より、私が「友達になれそうにない」気がしますので(笑 特定の方を主役にせず、みんなで平等にわいわいやるのが私の目指すところです。 「偉い俺様が乗り込んでやる」という意識の方は、来なくて結構です。これは今後も同じ。 今回の集まりも、そういう感じにならなくて良かったなあと思っています。 P1060200

今回はこの辺で

というわけで、実は次回は確定しておりまして、CP+会期中の土曜日に、みなとみらいでやります。 17:30ぐらいから開始で19:30終了見込み、その後二次会に行ったとして22時頃解散予定となります。 …と、ここで書いたからにはやっぱり私が仕切る! ひでとさん456さん、話が変わって申し訳ありません。その上で私を助けてくれ! 年に一度のカメラの祭典、そのピーク日に開催しますので、もし興味ある方がいらっしゃいましたらぜひご検討ください。 それは置いといて、 今回の忘年会、返す返すもとても楽しく過ごすことができました。 ご参加くださった皆様、ありがとうございました! 皆様に支えていただき、とても楽しい集まりにすることができましたm(_ _)m 宣伝として、参加者の皆様のメディアをご紹介させていただきます。 (SNSのみの方は、気を使って割愛させていただきます) (HNをひらがな読みして五十音順)
NUDITY camerasan.com – Encouragement of Photography erotica.
BluePhotoLife
43デジカメ*ラボ
ひでと日記
ブログ|PHANTOM ROOM
笑っていこうよ! ~とことこ散歩ライフ~
よしよし四方山話。
次回はちょっと長文になる予定です。マイクロフォーサーズの記事になります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1594-96b2e88e