">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 恵比寿ガーデンプレイスでクリスマスマーケット! クリスマス2016 その8
2016/11/24 Thu 00:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα

恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスイルミネーションを見に行ってきました

2016年度クリスマスイルミネーション編、関連エントリとなります。 今回からは恵比寿ガーデンプレイスです。 都内有数の大規模イベントであり、同時に、日本でも他に類例のない貴重なイベントです。実際ここは素晴らしい。 ですので、当ブログとしましてもこの先何回かに渡って記事にしていくことにいたします。 言っとくけど長いよ!(笑 DSC07136.jpg

恵比寿ガーデンプレイスとは

ここであらためて説明するまでもないとは思いますが、この場所にはかつて「サッポロビールの工場」があり、 その再開発ということで複合施設が誕生した、という経緯がございます。 90年代にオープンしまして、当時20代の私もドライブでここに寄ったりしましたね。オシャレスポットの最先端でした。 今は複合施設のベテラン的存在として、今もなお都内有数のスポットであります。 主要な来場者は、学生ではなくて社会人のちょっとお金に余裕がある方々ですね。 渋谷あたりの「お金をかけずに盛り上がろう!」という雰囲気とも、 お台場あたりの「普段は見ない風景を堪能しよう!」という雰囲気ともちょっと違います。 都心部にあって、独特の空気で圧倒する。 且つ、ここでキッチリ飲食しようと思ったら、ある程度お金は必要ですよ。 …そういう「オトナの街」感が充満しているエリアなのです。 以下は主観ですが、 丸の内同様、ここにはウェーイ連中は来ないでいただきたい。少なくとも、場に合った振る舞いをせよと。 ゾーニングですよ、ゾーニング。 こっちも渋谷の邪魔はしないから、覚悟がないなら騒ぐんじゃないよ(笑 DSC07130

クリスマスイベントへの力の入れ方が半端ない

この恵比寿ガーデンプレイス、毎年クリスマス時期の演出に、ものすごくお金と手間をかけています。 基本的にレンガ造りのイメージが強い施設ですから親和性が高く、アピールできるからなのでしょうね。 その上で、上っ面の電飾オンリーではなくて、きちんと自らの魅力を踏まえた上で作ったイベントです。 だからこそ魅力的なのであり、私も毎年複数回行くのであります(笑 DSC07133 恵比寿ガーデンプレイスの最寄り駅は、恵比寿駅である。 で、この恵比寿ガーデンプレイスは、そこからちょっと離れた場所にあります。 具体的には、恵比寿駅と隣の目黒駅の中間あたりですよね。 で、この距離を埋め合わせるために、恵比寿駅からガーデンプレイスへは、動く歩道がずっと設置されています。 何が言いたかったか。 恵比寿ガーデンプレイスは、その名の通り、恵比寿駅から入るのが王道である、ということです。 で。 そのルートを歩いて恵比寿ガーデンプレイスに入った時、最初に踏み入るエリアが、 こちら、クリスマスマーケットなのです。 ドイツ発祥の木造ワゴンによる屋台営業。それがクリスマスマーケットです。 その雰囲気を、恵比寿ガーデンプレイスでは最初に味わうことができます。 DSC07134 さて。 私が行ったのは平日ですから、写真から伝わりますように、混雑感はありません。 が、週末はたぶん地獄ですよ!(笑 DSC07135 私はふだん「山手線の東側」をメインにしていますから偉そうに申す権利もないのですが、 恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスイベントでゆったり過ごすなら、断然平日がおすすめです。 人出もそこそこですし、このような特設クリスマスマーケットでも、空席いっぱいですから、 ホットワインでもピザでも、ゆったり食べながら過ごせます。 アベックにはおすすめですね。 DSC07138

今回はこの辺で。

今回掲載した風景は、恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスイベントについて、多くを語っているわけではありません。 次回以降は恵比寿ガーデンプレイスの中枢部に切り込んでいきたいと思っています。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m DSC07139
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1576-25c39047