">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 大手町仲通りに到着!エリア拡大「丸の内イルミネーション」を往く クリスマス2016 その7
2016/11/21 Mon 00:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα

ようやく「大手町仲通り」に到着。丸の内イルミネーション編の続きです

2016年度クリスマスイルミネーション編、関連エントリとなります。 関東地方はまだまだ暖かくて、クリスマス気分になるにはもう少し日数がかかるかもしれません。 私自身乗り切れない気分でないこともないんですが、いくつか見て回っているうちにスイッチが入ることもあるわけで。 そんな感じでクリスマスイルミネーションシリーズ、イッテミヨー DSC07314.jpg

大手町仲通りとは

今回の目的地「大手町仲通り」。 丸の内仲通り、は有名というか、都内のクリスマスイルミネーション有数の定番スポットで、私のような一般見物人も多い場所です。 しかし大手町仲通りとは。 正直申しまして、そういう場所があることは知っていましたが大手町仲通りという名前だとは知りませんでした。 ではその大手町仲通りとは、どこにあるのか? ここらへんです、ここらへん。 DSC07299 その雰囲気は、こんな感じです。 道としてはごく短い距離で、その街路樹に丸の内仲通りと同じようなシャンパンゴールドの電飾が飾られています。 DSC07302 このあたりは大手町再開発で誕生した「大手町フィナンシャルシティ」という施設でして、 複数の高層ビルに金融系の名だたる企業が入ると同時に、 低層階にはそこに勤める方々の胃袋を満たすための飲食店が入居しています。
大手町フィナンシャルシティ ショップ&レストラン(グランキューブ オープン)

週末は狙い目か?

その大手町仲通り、てか大手町フィナンシャルシティの地上飲食店エリア部分と言うべきか。 平日は混雑することは容易に想像できます。日本のビジネス街の中心地ですから。 しかし週末はさすがに閑散としています。大手はホワイトですなー(笑 DSC07303 行った時刻は21時ちょい前ぐらいでした。 既に営業終了したお店もあるようで、まあこの人出であれば仕方がないと思います。 DSC07301 気温はまだ高めで、テラス席でもゆったり過ごすことができると思いました。お客さんはいませんでしたね。 ただ、このお店は営業しており、テラス席ではなく店内を見てみますとそこそこ席は埋まっているようでした。 これは本当に穴場ですね。私も体調がまともならちょっと一杯、ぐらい気持ちが揺れたかもしれません。 DSC07310 が、この時ちょっと腹具合が悪くてですね、実は撮影どころではありませんでした。 ちょっとお手洗いを借りに…と、大手町フィナンシャルシティの建物に入り、トイレのドアを開けようと思ったら、開きません。 ナンダヨー(チューヤン調で)もう締切かよー 大手町フィナンシャルシティなどと大層な名前の割にケツの穴が小さいなこれは! と思いましたがこの際自分のケツの穴の心配をしなくてはいけない状況でして。 しかもここ、東京駅と神田駅のちょうど中間あたりにあるもので、自宅に帰ろうと思ったらものすごく時間がかかるのです。 結局悶々としながら、もじもじしながら必至の体で帰り着いたのでありました。 大手町仲通りの北端は、このような河川沿いの緑道というか公園になっています。 ここは夕方に訪れれば帰宅するビジネスマンを除いてはあまり人が立ち寄らない、ゆったりスポットであります。 DSC07312 以前に記事にしたこともありましたね。その時はまだまだ工事中、みたいな雰囲気だったと記憶しています。
「久々に私的撮影で歩きました」その4 日本橋川沿いの遊歩道 某ソニーα&マイクロフォーサーズ使いの写真ブログ

今回はこの辺で。

というわけでほうほうの体で帰ったこの日の撮影ですが、楽しかったです。 休日夜の大手町、良いではないですか。また行こうっと 丸の内イルミネーションとの関連性としてはどうでしょうね。雰囲気は似ていると思いますが、ボリュームとしては不足感は否めません。 何よりエリアが連続していないのが厳しいかなと。「別物」として対するのが良いと思います。 丸の内仲通りですと車道がありますが、大手町仲通りは純然たる歩道です。 その視点ですと気楽に歩けて良いかもしれません。 神田~大手町近辺にお住まい&お勤めの皆様にはよろしければお立ち寄りいただければ。 DSC07305 次回は別のネタとなります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1573-07ce1d59