">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > スマートイルミネーション横浜2016 その2「体験型イルミネーション」
2016/11/10 Thu 21:20 スナップ写真 | 写真 | ソニーα

「スマートイルミネーション横浜」に行ってきました

前回に続き、横浜象の鼻パークを中心に行われていた「スマートイルミネーション」横浜関連エントリとなります。 使用したカメラはソニー「α7II」となかまたちであります。我が家としては今冬の主役、かなあ。 DSC06874.jpg

メイン会場はこのあたりですかね

象の鼻パーク、というのは、近くにある防波堤がまるで「象の鼻」のような形をしていたことが由来で命名されたそうです。 ですので、「象の鼻」に私達が踏み込むことはできませんから(なんたって「防波堤」ですからね)、どうも実感がない。 なんで象の鼻やねん?みたいな。 ただ、ここからの眺めは360度どこを見ても素敵です。 普段は散歩する人が行き交うぐらいの比較的閑散とした場所ですが、この日は大盛況でした。 DSC06869

手作りイルミネーション

どこかの企業が電球で装飾して「イルミネーションでござい」といういわば「通常のイルミネーションイベント」とは違って、 こちらはアマチュアの方も参加しているのかもしれません、手作り感が魅力のイベントでありました。 こちらは「自分の手でぶんぶん振ることができる棒型イルミネーション」です。 シャッタースピードを遅くして撮りました。 DSC06865 こちらは「地面に置かれたボールが光っている」というもので、 何か意味が込められていたのかもしれません。 私はそのあたりはよく分かりませんでしたが綺麗なので撮らせてもらいました。 DSC06873 こちらは、コーヒーを入れているようなプラカップに透明な材質で作られた「花」を差し、 それをツリー状に飾っているイルミネーションです。 この界隈ではいちばん人を集めていたような印象です。 DSC06904 この「花」はカップごと取り外すことができたらしく、 こんな感じで直接手に取る人も多かったようです。 DSC06909 私もここで少し粘りまして、 Batis85をつけてMFで花びらにガチピン行くように戦っておりました。 結果はどうでしょうね。世間の評価はともかく、私は満足しています。 DSC06901

今回はこの辺で。

スマートイルミネーション横浜、楽しいイベントでした。 象の鼻パーク自体が、夜は足元もおぼつかないレベルの暗い場所ですので、撮影にはちょっと苦労しますね。 手ぶれを防ぐのに必死で、取れ高がいまひとつだったように思います。 まあ腕前だってたかが知れていますから、取れ高がイマイチなのは「象の鼻パークだったから」ではないんですけどね(笑 次回はこの続きとなります。さらに先に進んでいきます。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m DSC06895
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1563-8aab2385