">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > ソニー「α99II」国内正規発表に伴い、感想を書きました。前編
2016/09/29 Thu 22:00 ソニーα

昨日発表のソニーAマウント新型カメラ「α99II」について感想を書きます


13758756044_27e8bc1f67_o.jpg

昨日ソニーから、正式に新型デジタルカメラ「α99II」が国内発表されました。
2016年11月発売予定となる、フルサイズセンサー搭載Aマウント機であります。

今回は予定を変更いたしまして、みんな大好きAマウントの新型カメラ「α99II」について、
公式サイトの紹介を見ながら思った事を「感想」として書いてまいります。
なお、私にはメカニック面での専門知識などはありませんから、くれぐれも過度な期待はなさらぬよう(笑
あくまでも「運用」を念頭に置いて話を進めます。

α99 II | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー


外観


従来のα99より一回り小さく、α77系とほぼ同じぐらい、らしいです。
縦位置グリップもα77/α77IIと共用とは。
せっかくのAマウントフラッグシップですからそれなりにデカく重い方が…なんて思ってみたものの、
まあでもキヤノン6DとかニコンD600とか、ありますもんね。小型化だからどうの、っていうわけじゃない。
何より、デカくて重かったら早晩持ち出さなくなりますからね。
私のような街スナッパーにとってはこの際、ダウンサイジングは正義なのではないでしょうか。
だったらα7RII使えよ、てか(笑

電池


α99の電池は、Aマウントユーザーにはお馴染み「NP-FM500H」です。
これはリチウムイオン電池の法規制でマイナーチェンジ(?)されたのを踏まえても、
2007年の「α700」以来一貫して同じものが使われています。
ソニーの一眼カメラシステムには現在事実上このNP-FM500Hとα7系の「NP-FW50」の2種類しか電池がありません。
ですから乗り換えにも便利よ!さあカメラを買ってね!というボディ商売が成り立つ、のかは知りませんが、
従来のユーザーからしたら、買い替えの心理的なハードルが低いのは事実であります。
実際、カメラ1つに対して電池1個なんて考えられないですものね。

我が家の場合。
NP-FM500Hが11個、充電器もそこらじゅうに転がっています。
α99II導入にあたり、充電池の追加購入は不要です。
これは大きなポジティブファクターです。

写真撮影については不安要素なし


正直申しまして、写真撮影機能については特に感動はありません。
私の主戦場は街スナップです。絞り・シャッタースピード・ISO感度・ホワイトバランスを即座に呼び出して変更できれば良いし、
それに加えてコントラスト・彩度を調整できれば御の字。
もともとは動画用の機能ではありますが、ピクチャープロファイルを駆使すればハイライト/シャドーのコントロールも可能です。
それらに不自由であっても最悪RAWで撮っておけば何かあっても安心(笑
そして4240万画素。要るかそれ?と思うのですね。私の用途では6000×4000の2400万画素で充分。

注目しているのは動画撮影機能


「じゃあ別にα99IIいらないだろ、α7系やα99持ってるんならそっち使えば充分」
そうなんですよね。私の用途においては、写真撮影ならα99で全然OK、もっと言えばα900でも不満ありません。
しかし動画撮影においてはさにあらず。α99から比べて、恐竜的な進化を遂げているのであります。
ただ、そのうち多くの機能はα7系、具体的にはα7RIIのフィードバック、というかまんま転用です。

4K30p、スーパー35mmの時には全画素読み出し。
α7RII搭載の段階で既に手垢のついた仕様とも言えますが、あらためてこの点に触れてみたい。

今回はこの辺で


結局写真撮影性能についてはたいして感銘も受けず、動画にばかり目が向いてしまう自分がいるのでした。
そのことは以前から表明していたことですので手のひらを返したつもりはありません、ありませんけれども。
正直、ここまで写真撮影機能に対して「愚息がピクリとも動かない」というのは初めてかも。
あくまでも「Aマウント機」というドンガラに惚れ込んだ、という要素が大きいのでしょうね。でなければα7RII買ってるよね(笑

次回はこの続きとなる予定です。動画話を少し、蛇足ながら進めていくつもりです。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1555-66ac9f8c