">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > グッドスマイルカンパニー「ねんどろいど ペコちゃん」
800.jpg

「ねんどろいど ペコちゃん」の可愛さに一家悶絶!

フィギュア記事となります。まさかのねんどろいど・ペコちゃん。 今回はソニー「α7II」と「Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8ZA」を使用しました。 APS-Cモードとかデジタルズームを活用しての戦いとなりました。ちょっとだけPhotoshopを使って明るさを調整しています。 当ブログでも徐々に記事が増えてきた「ねんどろいど」。可動式デフォルメフィギュアの最大手シリーズであります。 その今夏新作が堂々登場、私も満を持して手に入れましたので記事にしました。
ねんどろいど ペコちゃん
うちのママがペコちゃんフリークなもので、ペコちゃんグッズがあったらとりあえず手に取る、というような流れがあるものですから、 今回のねんどろいど購入となりました。 余談ながら当ブログでペコちゃんを採り上げたネタと言いますと、以下のようなものがあります。
我が家の夏休み その1「東京おかしランド 期間限定 ペコポコスイーツランド」 某ソニーα&マイクロフォーサーズ使いの写真ブログ
オリンパス PEN E-P3@銀座「ペコちゃんミュージアム ミルキータウン2011」 某ソニーα&マイクロフォーサーズ使いの写真ブログ
オリンパス PEN E-P3@銀座「ペコちゃんミュージアム ミルキータウン2011」その2 某ソニーα&マイクロフォーサーズ使いの写真ブログ

外箱もコレクションしたい

さっそく袋から取り出します。 これは…ねんどろいどの外箱以外の何者でもないのですが、と同時にペコちゃんグッズですね、これは立派に。 DSC06422 裏側にはポーズをとったペコちゃんが。 この可愛らしさに一家で大騒ぎですよ。箱、捨てられないじゃん。 DSC06424 サイドも立派にペコちゃんです。 我が家ではこれを、従来の艦これやアイドルマスターのような美少女フィギュアの系譜で捉えておらず、 完全にペコちゃんのキャラクターグッズ、という認識でおります。 DSC06425

ペコちゃんフィギュアの決定版

さて、開封します。 私は正直ペコちゃんについての知識はほとんどありませんが、それでも敢えて言いたい。 この造型は、ペコちゃんフィギュアとしての完成度は高いのではないでしょうか。 さすがのねんどろいどと言うべきか。 そもそもペコちゃん自体が2.5頭身キャラみたいなものですから、ねんどろいど化にあたって相性は良かったのかもしれません。 DSC06426 付属物は顔パーツが計3つと腕パーツがいくつか、不二家の代名詞ミルキー、あと定番お菓子ポップキャンディが4色です。 うちのママはキャンディが可愛い!と言っておりました。 DSC06431 「はい!」と、キャンディを差し出しているようです。 目線を外しても可愛らしい(笑 DSC06435 背景を変えて、赤っぽいイメージを強調してみました。 これはよく出来てるなあと思います。 DSC06442

今回はこの辺で

これは良い買い物でした。ヨドバシで4090円。残り少ないみたいですね。 会社で嫌なことがあっても癒やされるような、そんな存在になってくれるかもしれません。言い過ぎか(笑 最近キューポッシュやフィグマも含めて目が慣れてきたのか、美少女フィギュアに心が動くことが少なくなりがちだったのですが、 これは目が覚めましたね。欲しい!と思わせられる一品でした。 また記事に登場するかもしれませんが、ねんどろいどであるにもかかわらずママの管轄ですのでどうなるか分かりません(笑 そんなわけで次回は別のネタとなります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1550-ff0c8931