">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > パナソニック「LEICA DG SUMMILUX 12mm F1.4」その8 東京ベイコート倶楽部でイタリアン

「LEICA DG SUMMILUX 12mm F1.4」で料理撮り

パナソニックから先日発売されたマイクロフォーサーズ用ライカブランド大口径広角単焦点レンズ、 「LEICA DG SUMMILUX 12mm F1.4」関連エントリです。 今回は料理の写真です。 イタリアンを堪能させていただきました。 P1020488.jpg レンズの話から離れるのか?今回も? ええ、たぶんそうなるでしょうね(笑 しかし、パナソニック12mm F1.4を使用したのは本当です。 写真でそれを感じ取っていただければと!
LEICA DG SUMMILUX 12mm|交換レンズ|デジタルカメラ(交換レンズ)|Panasonic

東京ベイコート倶楽部イタリアンレストラン「オッツィオ」

行ったところは有明「東京ベイコート倶楽部」イタリアンレストラン「オッツィオ」です。 ここは会員制の宿泊&レストラン施設でありまして、その対象は富裕層。 基本的に会員orお連れ様しか入ることが出来ない場所なのですが、このイタリアンレストランだけはビジターOKだとの事でした。 それでも充分富裕層価格なんですけれども。 もちろん私には自分で行く能力はございません。連れて行っていただきました。 P1020480 最寄り駅はゆりかもめの国際展示場正門駅、 ビッグサイトやパナソニックセンターのご近所であります。 まあ、電車で行く人はいないんでしょうけど(笑
東京ベイコート倶楽部
店内は暗いです。向かいの席の人物の顔が分からない、と言うと言い過ぎですけれども、そんな雰囲気です。 今回はそれを言い訳にさせてもらいます。料理の写真が、あんまり美味しそうに見えません(笑 こちらはホタテです。親指と人差指で半円を描いたぐらいの大きさ(伝わらないか)。 こんな大きなホタテ、私は生まれて初めて食べました。 P1020493

パスタです。もう、何の味なのかも分かりませんが美味しいのです。 フルーツも使った、ちょっと甘いソースなんですけどそれが成立するのだなと。 茶色の破片はトリュフです。 P1020501 メインディッシュのお肉です。 この頃には私もワインとビールのちゃんぽんで良い感じに出来上がっており、写真も配慮なしで撮ってます。 全部ISO1600じゃないでしょうかね、知らんけど P1020505 ディナーはあっという間に終了、その間際に「ラウンジ行くぞ」と。 是非もなくホイホイ付いて行く私なのでありました(笑 てかラウンジって何よ?てな具合で滅多に行けない場所で滅多に味わえない経験をさせていただくのでありました。 P1020519

今回はこの辺で

機材の話も少しはしておかねばなりませんね。 すべての写真を絞り開放F1.4で撮っています。 また、料理の写真についてはAFで狙えるギリギリの距離まで最接近して撮っています。 お酒がかなり進みましたので、MFで撮ってる余裕はなかったですね。 ですからもしかしたらもっと寄ることが出来たのかもしれませんが、そこは試してないです。 そんなことよりボケるでしょ?(笑 そりゃ最短撮影距離近くまで寄ったんだったらボケますわな、という話なんですけど、これが楽しかったです。 というわけで次回後編「LEICA DG SUMMILUX 12mm F1.4」とともにベイコート倶楽部のラウンジへ行った記事となります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m P1020513
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1521-38277c7b