">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > パナソニック「LUMIX DMC-GX7mk2」その16 L.モノクロームで東京駅散歩

パナソニック「LUMIX GX7mk2」と「LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8」の組み合わせ

マイクロフォーサーズ規格の一眼カメラ「パナソニック LUMIX GX7mk2」関連エントリとなります。 パナソニックの「F2.8通しレンズ」、LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8を使用して撮った写真を掲載します。 今回はモノクロ編です。 このデジタル全盛、カラー全盛の時代に敢えてモノクロで撮るのであれば、それ相応の理由があるべきだ。 私は常日頃そう思い、極力モノクロを当てにせず撮ろうと自分なりに縛りを設けて心がけているつもりなのですが、今回は違います。 何も考えず、設定いじってL.モノクロームにして撮りまくり(笑)でありました。 P1010845_20160623214919b91.jpg

GX7mk2の新機能「L.モノクローム」

GX7mk2で新たに搭載された新機能、というか新画像加工として「L.モノクローム」というのがありまして。 パナソニック的にもオススメ機能ということなのでしょう、お披露目イベントのトークショーでもガッツリ時間を割いて解説しておられましたが、 L.モノクロームの「L」が何なのかを訊くのを忘れた! パナソニックの公式サイトによりますと、 通常のモノクロが "色味を抜いた単色の効果" という説明であるのに対し、 L.モノクロームが "シャープな質感表現を追求し、豊かな階調で被写体を描き出すモノクロの画像効果" というわけで、なんとなく力を入れているんだな、みたいな雰囲気がとても感じられて良いですね。
クリエイティブ|DMC-GX7MK2|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)|Panasonic
色味を抜いた単色の効果 ...
豊かな階調で、というあたりが使いこなしの糸口になりそうな気もしますがいやいや全然分からんよ 通常のモノクロに比べて「なんとなく素敵なモノクロを撮ることができるのかな?」程度の認識なのでした。 マイクロフォーサーズの写真ブログ、を標榜する割には中途半端か?まあそうかもしれません。すまんね(笑 P1010860

東京駅の北口あたりをぐるりと

今回は久々の東京駅、日本橋口からスタートしました。 行った時間帯は18時台でした。 仕事帰りのサラリーマンが家路を急ぐ中、外国人ツアー客が駅を求めてさまよう、そんな風景です。 P1010822 正面のちょっと昭和的なビルディングは、今は閉鎖されているようで地上には仮囲いも作られています。 この場所に将来「日本一の超高層ビル」が建つのだそうです。 P1010826 三菱地所のプレスリリースです。(PDF) 390mですか。あべのハルカスよりも100m近く高いのですね。すげー
永代通りを少し歩いてJRをくぐり、丸の内側に出ます。 オアゾの脇の歩道で撮ってみました。 丸の内駅舎がもうすこしクッキリ写ってくれればなあ…とも思ったのですがこれはこれで私は満足、 というように今回の写真もすべてJPEG撮って出しであります。 それで思い出した、 昨日Adobe CCアプリの大規模なアップデートが実施されましたがGX7mk2のRAWも読み込めるようになったのでしょうか。 まだ試してないなあ。そのうちやってみよっと P1010831 丸の内駅舎に入りました。毎度おなじみの場所です。 モノクロだから撮り方を変えてみよう、というような機転は、正直申しましてまったくききませんでした。 なんとなく撮る、の繰り返し。 この写真も「ちょっとうつむいてみたら面白いかな」と思って撮ったんですがこうして見返すとそこまでではなかったな。 まあいいや、これから頑張って取り組んでいきます。 P1010858

今回はこの辺で。

L.モノクロームの特徴をよくあらわした写真になった、とは言えない状態ですが、 モノクロを使っていると私のような半端者は「何だか自分が写真が上手になったような気がする」もので、 これは麻薬的な効果があるなあ、などと思いを馳せながら使っておりました。 現時点での私の感想としましては「L.モノクロームの出番が分からん」というものです。 そうでなくてもパナソニックのモノクロモードは「モノクロ」「モノクローム」「ダイナミックモノクローム」「シルキーモノクローム」「ラフモノクローム」と無駄に充実しており、 それらの「ある程度キャラ付けが出来ているモノクロモード」に比べてどうなのか、使いこなせるのか? みたいな不安というか戸惑いを感じるのでありました。 L.モノクロームはこういう時に使えるんだぞ!という現役GX7mk2ユーザーの方のご意見を見てみたい気もいたします。 ともあれ、モノクロ自体は今後も使いますし、記事にもしていくつもりです。 次回もGX7mk2ネタになる予定です。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m P1010870
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1503-d225f0f5