">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > パナソニック「LUMIX DMC-GX7mk2」その7 オリンパスのレンズをつけて浅草に出撃・後編

パナソニック「LUMIX GX7mk2」にオリンパスのレンズを取り付けて撮りました

パナソニックから発売中のデジタル一眼カメラ「LUMIX GX7mk2」関連エントリです。 まだしばらくはGX7mk2関連ネタで記事を書けそうな気がします。 我が家のレンズ資産をあれこれ引っ張り出してきて組み替えながらその性能を検証…ではなく、 使い心地や使いドコロを書きつつ、ひいては私が楽しんで撮っているところをご覧いただくことで、 以ってGX7mk2の魅力をお伝えするささやかな一助となる、そこらへんを目指していきます。 んでもって! 今回使用したレンズはオリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8PRO」です。 浅草に出掛けていって撮り歩き、前半は「M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8PRO」を使って、それを記事にしたのが前回です。 レンズを取り替えて後半戦、超広角から望遠にガラリと、ファインダー越しの私の世界が激変するのだ!(笑 P1020042

今回も浅草界隈の写真です

浅草寺を中心とした浅草観光エリア界隈を、引き続き撮り歩いていきます。 それはそうと、よく見たら傾いているではないか! 相変わらず水平を取るのが下手くそな私です。もっと練習せねば。 P1010322 水平を取るのが下手くそというのは、こういう写真で誤魔化すことが多いからでしょうね。 特に望遠ですと一部分を切り取る撮り方に(私の場合は)なるわけで、 そこに安住してはいかんのでしょう。この写真は気に入っていますけれど。 P1010336 龍から少し眼を落として、ひしゃくのあたりを狙ってみました。 狙った、というほど厳密じゃないなあ。ピントはテキトーです、すみません。 前後の水しぶきがボケる、そんな雰囲気を押さえたかったのであります。 結果私の写真としては珍しい部類のものになりました。上の龍写真と合わせて、個人的には気に入っています。 P1010341 何となく撮らせていただきました。 ツアー客を引率する方が持つ小旗が日の丸、というところにちょっと目が行ったのです。 P1010351 仲見世でお店を見て回る人たち、というところを撮らせていただいています。 晴れていたこともあり、いつにも増してかなりの混雑っぷりでした。 P1010367 浅草寺から浅草六区方面につながる商店街です。 お寺の雰囲気を引き継ぐように赤で統一しています。 アーケード自体も比較的新しいものですから何となく唐突感があるような気もしますね。 週末はこちらも混雑します。 P1010379 上の写真の商店街や、あるいは伝法院通りもそうなんですけれど、やっぱり観光地然としたお店が目立ちます。 しかし、一本道を入りますと味のあるお店が軒を連ねていたりします。 私は基本的に観光地やメジャーな場所を撮ることが多いんですけれども(それは意図してやっていることです)、 差し障りの無い範囲でこういう路地も撮っていきたいなあとは思っています。 P1010380

今回はこの辺で。

レンズについて総括、GX7mk2との組み合わせで感想を書きますと、 さすがにこれらのオリンパスPROレンズと組み合わせますと、ボディの小ささと言いますか軽さと言いますか、 悪く言えばチャチさが目立つなあと思いました。 まあレンズを持って支えるわけですから別に良いんですけど(笑 カメラとしてのガッシリ感は、同じぐらいの大きさのカメラで比べますとE-M5markIIの方が高いですね。 それをどの程度重視するかが、GX7mk2を使っていての満足度を左右するような気がしました。 撮れる写真は、私としてはもう充分です。GX7mk2ならではの写りというのは特に感じません。身も蓋もないですね(笑 出てくる写真はちょっと色が濃いかなと思いますが、今後調整であれこれいじってもう少しナチュラルにするかも。 ローパスレスについては特に感想はございません。掲載する写真をご覧になって「あ、こういうところに出るな」とか感じていただければと。 次回もGX7mk2関連記事になります。浅草を離れて別のネタとなる予定です。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m P1010372
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1494-4e19f761