">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 「第18回国際バラとガーデニングショウ」その6 会場とその周辺
2016/05/23 Mon 21:30 季節の花たち | 写真 | ソニーα

2016年「第18回国際バラとガーデニングショウ」行ってきました

人気沸騰!(特にお花クラスタ方面で)のイベント「国際バラとガーデニングショウ」2016年度の関連エントリとなります。 早くも第6弾ですか、いったいどこまで続くのでしょう!(知らんがな DSC05515.jpg

閑話休題、会場をぐるりと見回してみます

さて、ここまでバラとガーデニングを一生懸命撮った写真を載せてきました。 今回はちょっぴり話をそらしまして、会場を見回して撮ったものを主体にしてみようと思います。 DSC05673 皆様ご存知の通り、また、ここまで書いてきた通り、そして上の写真でもお察しの通り、 「国際バラとガーデニングショウ」の会場は西武プリンスドーム、つまり野球場です。 そのグラウンド部分が会場というわけで、グラウンドに降りることが出来る貴重な機会のひとつということになっています。 グラウンドからスタンドを見回すカ・イ・カ・ン(薬師丸ひろ子調で DSC05653 もちろんスタンドにも入れるんですよ。球場全体が巨大な休憩スペース!なのです! 野球の試合の時に開いているであろう売店が営業していて、もちろんビールも売っています。 そしたらね、やっぱり飲むしかないじゃないですかー DSC05672

バラ以外にもあるんですよ

そんな「国際バラとガーデニングショウ」なんですけれども、 その主役はもちろんバラなんですけれど、それ以外にもいろんな植物が見られます。 こちらは紅葉ですね。この時期に赤くできるんですね。 DSC05538 こちらはアジサイです。オンシーズンにはちょっと早いですね。この時期に持ってこれるんですね。 今年はアジサイ撮りに行きたいなあ。やっぱり鎌倉なんでしょうかね。 DSC05509

今回はこの辺で。

と、そんな感じで「バラとガーデニングにこだわらない会場風景」というのを見てみました。 バラとかガーデニングとか、もちろんそれが魅力で行くんですけれども、西武ドームという会場自体も魅力ある被写体ですよね。 私のような写真を撮りたい人間には、それ「込み」で楽しみなのだ、と言えると思っています。 まあ、屋根が高いとかバラが新鮮だとか天井があるから綺麗に撮れるとか色々あるんですけどね。 そのあたりのことは次回、国際バラとガーデニングショウ完結編で書ければいいなあと思っています。分からんけどね。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1486-6fb66bbd