">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > IKEA撮影記 後編「外国家庭のモデルルーム」
2016/03/14 Mon 19:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα

昨年末にIKEAに行った時の写真です


IKEA訪問編、今回が最終回です。
クリスマス時期というタイミングもあってディスプレイも私好み、楽しく過ごさせていただき、写真も撮らせていただきました。
私は遅まきながらこの時初めて行ったんですけれども、イケアって広いんですね。とにかく広かった。
まだ先があるのか!?みたいな。

そういった広大なスペースの多くが、家具の展示に割かれています。
それはちょっと洒落た家具屋さんならば見られる風景だとは思いますがそこは外資系。
何となくフォトジェニック(死語?)な気がしましたので、それをまとめてみます。
DSC05814.jpg


ベッドルームはちょっと暗めに?


上の写真はベッドサイドのものでした。本体のベッドはこちらです。
白と黒を基調にしたシンプルモダンなダブルベッド、まあそれはともかく。
展示スペースもちょっと暗めになっていましたので、その雰囲気を活かすべくそのまま撮りました。

話は変わりますが最近カメラを使っていて、写真が以前よりも暗いようなな気がしまして。
以前はもうちょっと明るく撮れていた気がした、だけど最近は暗く撮れる気がするんですよね。
カメラの不具合?いやそんなことはつゆほども思っておりません。
測光機能の使い方?いや撮り方自体を変えたつもりはありません。
あくまでも「私が『そんな気がする』だけ」ですので、私の嗜好が変わったということなのでしょう。
具体的には、以前に比べて、少しばかり明るい写真を好むようになっているのではないか、と。
ですから、夜撮りの写真も数年前のものと比べると今のほうが「明るく撮ろう」という意識が働いているのかな…
写真を見比べると、そんな気がするのであります。
DSC05815


「外資系家具のテーマパーク」ゆえの品揃え


外資系家具チェーン、ことさらに外資系を強調していますがそのことに別段感想はございません。
ただ、展示されているものはやはり一風変わったというか、普段自分の家では見ないような物が多いものですから、
そこに目が行くのであります。
キッズルームのエリアですが、壁にこのような棚が。どこの国の言葉かも分かりません。スウェーデン語なんでしょうかね。
DSC05821

こちらもキッズエリアにあった小物です。アルファベットの早見表ですね。
ちょっと暗く撮れていますが特に後修正はいたしません。
DSC05822

キッチン関連のスペースで撮ったものです。
前後をぼかしつつ、中央の紙袋にスポットライトが当たったかのような演出を。
…と書くと何だか計算して撮ったように聞こえますね。私は「そこにあるもの」をそのまま撮っただけですが。
DSC05809


雰囲気だけ欲しい時には、わざとらしく


この写真は、Photoshopで色を変えています。具体的には色温度を調整して、青みを増やしています。
私は普段写真を撮る時「自身で見た時に受けた印象」をベースに、可能な限り現物ままの雰囲気で撮ろうと心がけています。
この写真の出来の良し悪しは置いといて、撮影現場で行う設定であれPCでの後処理であれ、奇をてらったことはあまりしなくなりました。
写真という表現手段で「何かクリエイティブなこと」をしよう、という意識が低いのであります。

一方で「現実の色味をベースにしてその場の空気を伝える」という経験を積もう、という意識は大いにありますね。
ただ、素の写真だけを見られてしまうと私の腕前なんざ平々凡々並盛り、ということがバレてしまう。
何とかしてそれを糊塗したいという私がとったのが当ブログにおいては、
「後処理でアーティスティックな色使い」ではなく「説明をくっつける」という方法でした。
出掛けた先の写真を掲載して、もしそれを見て興味を持ってくださる方がいらっしゃったとしたら、
同じ場所へ出かけて行き、同じ場所でシャッターを押していただければ、同じような写真を撮ることができますよ。
そこが狙いのひとつですね。影響力、と書くと偉そうですが、私にとって嬉しい反響のかたち、とは言えるかもしれません。
この事は時々記事で書いていますのでご存じの方もいらっしゃるかもしれません。
まあ、余談です。
DSC05795


泣きの前ボケ


以前はそれほど使わなかったのに最近は多用している、私にとってその撮影手法は「前ボケ」であります。
ここ2年ぐらいかな?急激にそういう写真が増えました。
平たく言えば他の方の写真を見て影響を受けた、ということなんですけれども、
どうやら一過性のマイブームではなく、それなりに自分の中に定着したようです。
以前は意識的に避けていた部分もありましたが、今は多用しています。
DSC05797


・今回はこの辺で。


イケアは楽しいお店でした。この日もあれこれ買い物をして帰ったっけね。
ただ、私は車を持っておらず、イケアはいわゆる郊外型の店舗ですから、そうそう縁がありません(笑
チャンスがあったらまたぜひ行ってみたい、そんな気になれるお店でした。

次回は別のネタになります。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m


















今回の
撮影機材






関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1445-2806c4d0