">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > カールツァイス「Batis 1.8/85」その4 銀座で85mm向けのスナップ被写体を探す
2016/02/23 Tue 22:15 スナップ写真 | 写真 | ソニーα

カールツァイス「Batis 1.8/85」をスナップレンズとして使用する。

ソニーフルサイズEマウント用レンズ「Batis 1.8/85」関連エントリです。 85mmのF1.8と言えば一般的には、みんな大好きお姉ちゃん撮り専用レンズ、ですよね。 しかし当ブログではそういう撮り方はいたしません。(できないとも言う 当ブログの本分「街スナップ」のためのレンズとして活用する途を、引き続き模索してまいります。 行ったところは銀座、当ブログ的には毎度おなじみ銀座4丁目近辺であります。 DSC06014.jpg

マネキン

銀座といえばデパート、デパートといえばマネキンであります。 85mmで撮る際の被写体として、マネキンは実にしっくりきます。 以前にノクチクロン(マイクロフォーサーズの「換算85mm」レンズ)でマネキンを撮った時にも「しっくりくるなあ」と思ったのですが、どうしてかなと。
パナソニック「LEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2」その6 続・日本橋撮り歩き 某ソニーα&マイクロフォーサーズ使いの写真ブログ
で。 私が思うに、マネキンって基本的に人間の身長に近い大きさじゃないですか。 で、85mmのレンズって、「人を撮るのに最適化した」ようなところがあるじゃないですか。(ここはしょうもない反論いらないよ 出口) ですから、85mmのレンズでマネキンを撮ったら、そりゃあしっくり来るに決まっているのですね(笑 私の写真が良いかどうかは置いといて、ショーウィンドウのマネキンを撮るのに85mmを使うというのは、ひとつの解答なのではないだろうか? そんな気がいたしました。 DSC06026 もちろん、普通に撮っても印象的な写真には仕上がりませんよね。 大通りに面したデパートの大きなショーウィンドウ、それを眺めて、あっちからこっちから動いて光のあんばいを確認し、その場でベスト(と自分が考える)チョイスをする。 もちろん設定も最善(と自分が考えるよう)に行う。現場でやれることはすべてやる。 写真を撮る時のイロハのイ、初歩の立ち回りなのですがそれが難しい。たかがマネキンと侮ることなかれ。 私の写真がどうかは置いときます。何よりも現場で考える、それが大事なのだろうなと私にはつくづく感じられるのです。 あ、無用の誤解を避けるために書きますがRAWがどうのJPEGがどうのって次元の話じゃないですよ。 現場で考えぬいて撮るというのは記録方式関係ない、あったりまえですよね? 出口 感性で撮る、センスで撮る、という方もおられるのでしょうけれども私は違う。私にはそのような才能はありません。 「何となく撮りました」とか記事では書きますけど、出来にかかわらず、無能なりに一生懸命考えて撮っているのであります。 DSC06025

画面を埋め尽くす

85mmですから、画角はそうとう狭いです。 その上最短撮影距離が長い(85cmとか、1mとか)ですから、被写体として適切(まあ個人差はありますけどね)なものは限られるであろう、 その数少ない対象が「人物」であり、その人物に近い大きさと構成要素から、マネキンは85mmの被写体として適しているのではないか …ということを上で書きました。まあ今更かもしれませんね。独創を誇るわけではありません。 で、その上で考えました。 「マネキンを基準にして、それに前後する大きさのものであれば、大きなインパクトをもって撮り込むことが可能ではないか」 ものすごく抽象的ですね(笑)スミマセン 「幅と高さが2mぐらいの被写体なら、大きく写しとることが可能」だということです。 具体的にはこんな感じです。 通常マネキンが入るぐらいのショーウィンドウに収まったディスプレイ。 DSC06015

通行人

上で書きました通り、85mmは画角と最短撮影距離の兼ね合いが「人を撮る」のに適したバランスである、と私は思っています。 だからというわけではないですよ! 街撮りの際に「通行人を入れよう」という意志が、他のレンズを使っているときよりも働くような気がしてしょうがない。 こんな写真は他の画角のレンズでも撮れます。85mmの「ポートレート画角」を活かした撮り方でもないですし。 どうも私は先入観に囚われる傾向がありまして。 「85mmなら(どんな位置関係にあろうと)人を撮れ」みたいな無意識下の圧力があるような。まあ私の話で恐縮なのですが。 DSC06032

今回はこの辺で。

ちょっと話がとっ散らかってしまいました。すみません。 要するに「人物以外でも、1.5~2mぐらいの大きさの被写体を撮るのに適したレンズなのではないか」と言いたかったのです。 ↑このまとめは「85mmで街撮り一本勝負する時」の、ヒントになりませんか?え?ならない? 次回もBatis関連記事のつもりです。この記事の後編になる予定です。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m DSC06022
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1433-c81719b1