">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > α700@千葉城さくら祭り
2009/04/07 Tue 19:37 ソニーα
我が家の近所に、亥鼻公園(いのはなこうえん)というところがあります。
千葉大学医学部に隣接した公園で、亥鼻城(千葉城)というお城の跡地だとのこと。
現在この公園には小柄ながら白く美しい天守が「でん、」と構えられており、夜にはライトアップもされています。
我が家からもそれが見えます。、というか「お城が見えるマンション」って、ちょっと良くないですか?物件を選んだ決め手のひとつでした。

RFNDMDM0OTfiAQ_enlargement.jpg

それはさておき、亥鼻公園は千葉氏という豪族の居館があった場所だとのことなのですが、
千葉氏が活躍したのは鎌倉時代前後ですので、肝心の天守はあろうはずもありません。
現在の千葉城天守は、過去に存在したものの復元ではなく、その意味では「なんちゃって天守」であります。
が、まあ細かいことはいいじゃあありませんか。森田健作もきっとそう言うはずです(笑

RFNDMDM1MDfa8Q_enlargement.jpg

RFNDMDM1MTjc9A_enlargement.jpg

さて、そんな亥鼻公園で、現在「千葉城さくら祭り」が行われています。
亥鼻城は千葉市有数の桜の名所でして、露店も軒を連ね、花見が催され、たいそう賑やかになります。
せっかくなので仕事帰りに行ってきました。
今回のカメラはα700、PIE以外では久々の出陣です。
レンズは「KonicaMinolta 50mm F1.7」「Sony 16-80mm F3.5-4.5 ZA」の2本です。
とっかえひっかえ試してきました。
α700は、α900に比べてファインダーが狭いですが、使っているうちに慣れることでもあり、
その他の使い心地に差が無く、あらためて良いカメラだなあと愛着が湧きました。

RFNDMDM1Mzje-A_enlargement.jpg

RFNDMDM1MjTZ8g_enlargement.jpg

最近は、以前は封じ手としていたISO1600を解禁しています。
その代わり、Dレンジオプティマイザー(DRO)を封印しました。
ノイズの多さに対する許容度が、主観で恐縮ですが
ISO1600+DROオフ > ISO400+DROオン
なのです。

RFNDMDM0ODPd-g_enlargement.jpg

写真の出来は、「てんでダメ」です。
夜桜とは何か、それが掴みきれていない写真です。
色の設定に相当悩みながら撮りました。
RAWでも少し撮ってきたのですが、現像はまだ試していません。
というか、私は現地の「光・色」に直接触れて、その場でカメラと格闘するのが楽くてやってるわけですから、
「とりあえず撮って、色は後で考えよう」というRAW現像の思想は、私には性に合わないように思います。
仕事では最近じゃんじゃん使ってますが;
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/138-927d6d84