ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 銀座界隈のイルミネーション 後編「有楽町駅周辺」 クリスマス2015 その21
2015/12/09 Wed 13:00 夜景・夕景 | 写真 | ソニーα

●銀座周辺のクリスマスモノ撮り歩き、最終回です

銀座とその周辺地域のイルミネーションやクリスマスものを撮りながら散歩するという企画です。 今回で銀座編は最終回となります。 行ったところは有楽町あたり。銀座と隣接するエリアで、こちらもすさまじい量の電飾が施されています。 まずはこちら、有楽町駅前・交通会館の写真からスタートです。 DSC05480

・マリオン・イトシア

有楽町マリオンの、数寄屋橋側出入口を撮っています。 時計にあるように時刻は19時ちょっと前。写真では「人通りが少ないものなのだな」という印象ですね。 もちろん人通りが絶えたところを狙って撮ったものですけれども、何よりこれを撮っている私の背後では 日本一の宝くじ売り場「西銀座チャンスセンター」の大行列で歩道が大変なことになっていたのであります。 DSC05468 晴海通り沿い、コーチのお店を題材に、前ボケを混ぜてクリスマス感を出しました。 最近特に前ボケに注力しているような気がします。 構図面では中井精也氏の影響も色濃く出ていますね。この撮り方しかできなくなっているのではなかろうか DSC05457 Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8ZAで撮った、いかにもな写真です。 襟のポワポワにピントをMFで合わせに行きました。 世間の評価は知りませんが私は気に入ったので掲載します。ここまで尖らせることができるのかと。 DSC05456 マリオンの有楽町駅側、イトシアに面している方で撮っています。 有楽町駅前エリアは緑のイルミネーションで統一されていて、それとショップの明かりとで構成されると言うのかな、 そんな美しさをいかに撮り込むかが楽しいですね。 余談ですがこの写真はPhotoshopで上下の台形補正をしました。 DSC05474 樹木に緑色のイルミネーションにピントを合わせて、それをくぐるように向こう側のお店をぼかしています。 森の出口に辿り着いた、向こうに街の明かりが見える、みたいなイメージです。 DSC05475

・今回はこの辺で。

今回の主役は「Carl Zeiss Sonnar T* 135mm F1.8ZA」当ブログで「ゾナー」とだけ呼称する時は、このレンズを指します。 ゾナーは135mmという街撮りにはちょっと焦点距離が長めかな?みたいなレンズですよね。 私の場合、たまに1日持ち出しても目が慣れないもので使いこなせません。 先月末あたりからゾナーを主体に使うように意識して、何となく使いドコロが馴染んできたようなこないような。 写真に結果として出さねばなりませんね。クリスマスイブには今回の組み合わせで出撃する予定ですので。 次回は別の場所のネタになります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m DSC05461
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1377-aa1d3703