ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 丸の内「Bright Christmas 2015」後編 新丸ビルとKITTE クリスマス2015 その18
2015/12/05 Sat 00:00 夜景・夕景 | 写真 | ソニーα

●丸の内のクリスマスイルミネーション撮り歩き、最終回です

前々回・前回と続けてきました丸の内撮り歩きも、今回でいったん完結です。 少し前に「仲通り」「OAZO」を撮った記事も合わせるとつごう5回渡る丸の内イルミ撮影記事、 どんだけ好きなんだよと思われそうですね。ええ好きですともさ(笑) というわけで今回もお付き合いください。新丸ビルからスタートです。 DSC05442

・新丸ビルとKITTEを撮り歩き

新丸ビルは丸ビルとちょっぴり雰囲気が違います。 丸ビルがライトブラウンなら、新丸ビルはダークブラウン、みたいな。 1階の広場で派手なイベントをバンバン打つ丸ビルに比べて、新丸ビルはもう少し落ち着いた空気がありますね。 私も時々行くもので、うちのむしゅめもゴディバの場所を覚えてしまいました(笑 DSC05431 3階に吹き抜け空間がありまして、新丸ビルではここがイベント会場になることが多いようです。 オフィシャルサイトによると今年は「荷車に乗ったツリー」だそうです。 DSC05434 ツリーというとやはり私は「全体を押さえた写真」と「部分を切り取ってボケを併用する写真」との両方を押さえたくなります。 私は写真を撮る時はAFが無いと使う気になりませんが、一方でMFでガッツリピントを合わせに行くことも多いです。 DSC05438 クリスマスツリーの飾りをゆるやかにぼかしていく、 少し前の恵比寿ガーデンプレイスでの写真でもそういうのがありましたが、スポットによって特徴があるのだなと思いますね。 DSC05441 さくさくと撮リ終えたところで、KITTEに移動します。 実はKITTEのクリスマスイベントは記事タイトルにある「丸の内Bright Christmas」というイベントには含まれません。 前々回採り上げた「丸の内マイプラザ」と同じですね。しかしここでは「丸の内のクリスマスイベント」ということで括らせてもらいます。 KITTEで行われているのはこれ、「KITTEホワイトツリー」であります。 DSC05447 平日の夕方ですので、人の集まり具合はまあまあそこそこ、余裕をもって撮らせていただきました。 これで実際は大混雑、なんてことになってたらどうしよう(笑 DSC05452

・今回はこの辺で。

前回書きましたが、今回の丸の内シリーズ全3回は、「まず写真の感想を書き、その後に写真を撮りに行く」という手法で記事を作りました。 構想の段階で「あそこで撮って、あそこでも撮って…」と指折りプランを立て、それに従って撮り歩いたのであります。 あそこを撮るんちゃいますよ、あそこで撮るんスよ! ですので、文章と写真がちょっと食い違いがあるな?みたいな部分もあるかもしれません。 また、微妙に「写真そのものへの感想」から逃げているのが伝わるかもしれません。 せっかくの試みですから、文章と写真が多少ねじれていても直さずにいきましょう。それも含めて見どころということで。 とまあ、ここらで文章を書き終えて、時間をあらためて実際に撮りに行ってきますよ!(笑 ご覧くださった皆様、いかがでしたでしょうか。 次回は別のネタでまいります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m DSC05448
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1372-f5641cd6