ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 丸の内「Bright Christmas 2015」OAZO編 クリスマス2015 その7
2015/11/18 Wed 00:00 夜景・夕景 | 写真 | ソニーα

●丸の内イルミエリアに広がるクリスマスイベント

東京駅丸の内口はこの季節、競い合うかのようにそれぞれのビルがライトアップを演出しています。 北辺を永代通り、南辺を晴海通りとして考えても、 iiyo、OAZO、新丸ビル、丸ビル、KITTE、MyPlaza、ブリックスクエア、TOKIA、国際フォーラム、ペニンシュラホテル、これで全部言ったか? これだけの数の複合施設がそれぞれ何かやってるという。 都内でここまでの所ありますかね。対抗馬としては新宿駅周辺が考えられますがこれほどの「規模と密集度の両立」はありますまい。 ましてや八重洲口から日本橋にかけてを加えますとこれはもう話にならないレベルでイルミが広がるのであります。 帝都の表玄関でクリスマスイベントというのも冷静に考えたらちょっと複雑ではありますがまあこの際いいでしょう(笑 何でもお祭りに変換してしまう日本人の癖、そういうの嫌いじゃないぜ。ハロウィンは渋谷だけでやっとけですけど DSC04901 丸の内イルミネーション2015

●丸の内北口のランドマーク

OAZO。オアゾ、と読むそうです。エスペラント語で「オアシス」というのに掛けて意味づけしていたはずですが忘れました。 パッと見た時には大きくロゴが出ているビル、丸善のビルですけど、あそこを思い浮かべますよね。 実はその一帯の区画全部オアゾです。この「日本生命ビル」も、オアゾだそうです。 DSC04908 丸善の入っているオアゾビルの前の広場では、このようなイルミネーションが行われています。 丸の内シャンパンゴールドと統一感を持たせているのでしょうね。仲通りとの一体感、みたいな。 DSC04882 これはオアゾのイルミなんだよ-、ということを写真でも見せなくてはならないのです。 ですからこのように、ロゴも取り込んでみます。 DSC04899 これはイルミネーションではないんですけれども、口直しみたいな意味もあって載せてみます。 屋外広場にあったガラス板の仕切りです。 DSC04905 イルミネーションと日常の交差、というコンセプトですがもうちょっとイルミが欲しかったなあ(笑 こういう写真こそモノクロで撮るべきなのかな?と思いましたがイルミをモノクロで攻めるのはネタが尽きた時、 と個人的には決めておりますので~ DSC04885 今シーズン恒例の?ピントリング大回しです。 色で捉える!と書くとなんだか偉そうですが、後でノーヒントで「この写真はどこで撮ったものか?」みたいなクイズにできるかも。 DSC04884

●今回はこの辺で。

前回は仲通り、今回はオアゾの入口辺りを記事にしてきました。 丸の内はまだまだ多くのイルミスポットがあり、私もそれを目指してまた行こうと思います。 次回はいったん丸の内を離れまして、別のネタでまいります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m DSC04881
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1356-d2f60d02