ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > ソニー「85mm F2.8 SAM SAL85F28」その3 続・浅草試し撮り
2015/11/04 Wed 00:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα

●Aマウントレンズ「85mm F2.8」

Aマウントレンズ「85mm F2.8 SAM SAL85F28」関連エントリとなります。 ここでこっそり書きますが、購入する前に使用感を確認しようと思って展示品を試させてもらったんですね。 そしたら全身プラスチックだわLA-EA4とくっつけてもカタカタ動くわピントリングはスカスカだわで、 正直その時は良い印象はありませんでした。 それでも25000円で買えるんだ、ぼくが一番ガンダムをうまく使えるんだ! というわけでええい!と買ってしまった、と。 その結果どうだったか。 確かに見てくれはチープですが軽いんですからある程度は当たり前、慣れればむしろ軽いのがメリットにしか見えない 展示品がカタカタ動いたのは経年劣化か?購入したレンズは大丈夫でした。 ピントリングがスカスカ、これはむしろ「リングが軽い」ということで今では肯定的に捉えています。 というわけで、概ね満足ということであります。 もちろん「ここで戦うのは厳しいな」という現場もあります。 具体的には夜撮りです。単焦点なのにF2.8は暗いわ、暗すぎるのよアムロ その辺りのことは「スマートイルミネーション横浜2015」編での苦闘っぷりをご覧いただくとしまして、 今回は浅草編の続きです。昼の戦いですからもうちょっと成果は得られるんじゃないかな! DSC04366

●というわけで、浅草

今回も浅草編です。私にとっては写真の練習ができる貴重な箱庭であります。 とは言うものの、どうも雷門の方まで行かないんですよね。 六区に自転車を停めさせてもらって、そこから歩いてウロウロするものですから、浅草寺の本堂近辺からあまり動かないという。 歩くことをサボる、最近の私の悪いクセです。 DSC04392 この時は修学旅行なのかな?中学生ぐらいだと思うんですけど、学生さんの団体がいました。 浅草寺はこの手の学生団体が立ち寄るスポットの定番ではありますが、当然ながら日によっていたりいなかったりします。 学生の団体がいる時には、その分混雑度が増す印象ですね。もちろん悪いことではありません。もっといっぱい行くべき。 DSC04374 人形を撮らせてもらっています。結構な接写ですよね。 しかし、これはある種のトリミングの結果であります。具体的には「APS-Cモード」にして撮影しました。 普通に撮って、帰ってからトリミングすればいいではないか、という話なのですが当ブログではそれをしません。 あくまでも「現場で取りうる手段はすべて現場で行う」という趣旨によるものです。 私は不器用で馬鹿正直な人間ですから、自分にそれを課していかないと、いつまで経っても写真が上達しない。 DSC04391 夕焼けが綺麗だな、という時間帯に行ったもので、感銘を受けて撮ってみたものの、夕焼けの色は出ませんね。 RAW現像で強調する、という手もあるのでしょうが、今回はやめておきます。そのうち方針転換するのかもしれませんが。 DSC04389 伝法院通りのルール「買い食い歩き禁止、その店の前で食べること」 少々無茶なしきたりにも思えますが、最近の私は「何だよ厳しいルールだな」ではなく、 「来場者が余程だらしなかったんだろうな」と考えるようになりました。 DSC04393

●今回はこの辺で。

「85mm F2.8 SAM 浅草編」はここまでです。ありがとうございました。 昼間使う分には良好だと思います。 ただ、AFはちょっと遅いなと思いますね。2010年当時はこれでも良かったのでしょうが… 写りは上々ですので、このままレギュラーの座を獲得するかもしれません。 次回は、引き続きこのレンズを使いまして別のところで撮った記事を書きます。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m DSC04394
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1345-28849d2a