ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > 銀座から東京駅まで夜撮り散歩 その1 ボケ勝負

●銀座有楽町近辺夜撮りスナップ

当ブログの主戦場は山手線の東側、とりわけ東京駅近辺を中心としたいわゆる大丸有から銀座にかけてのエリアに集中しています。 この界隈は日本屈指のビジネス街であり、商業エリアでありますが、同時に日本有数の観光エリアでもありまして、 カメラを持って撮り歩くのがとても楽しい場所、だと私は思っております。ある意味箱庭的な魅力、なのかもしれないなあ。 というわけで散々行き倒しているそのエリアで、久し振りに撮り歩いた時の写真を掲載していきます。 意識したのは「ボケ」です。もちろんそれだけではありませんが、ボカしたいと思った時には積極的にボカしに行きました。 以前に撮ったことがあるような写真もありますがそこはそれ、見て見ぬふりだ! EM525066 有楽町ルミネの壁が電飾されていまして、気の早い話だとも思うのですが(笑)私は華やかで好きですね。 それをどうやって取り込もうかあれこれ悩んで約10分ほど。世間的には立派に変質者であります(笑 EM525102 奥に通行人を入れよう、と。この構図ならば顔もハッキリとは写るまい。 建物のガラスに人物が写り込むことも計算に入れよう、とかしばらく頑張ってみたもののどうも上手くいきませんでした。 この写真も「一瞬遅かった」って感じがしませんか? EM525094 銀座にいっぱいあるバーの看板のひとつです。背景をボカして撮らせていただきました。 1枚目の地下鉄入り口の写真もそうですが、思いっきり斜めにして撮っています。 私は風景の大きな写真は必死で水平をとろうと努力する一方で、こういう切り取り方をする時の多くはカメラを傾けて撮ります。 これはいわば癖のようなものですね。 EM525052

●ボカさず撮った写真

ここから先は後半戦、ボカさず撮った写真を掲載していきます。 カリッとキレのある風景も押さえたいと思ったのです。 晴海通り沿いのブランドビルを撮ってみました。 EM525058 銀座名物、なのかな? 私はスナックとかクラブとか行かないので分からないのですが丸源ビル、ネオン看板目立ちますよね。 EM525070 有楽町駅前広場、交通会館方面を眺めて撮りました。 もうじきこの場所もイルミネーションでギラギラするようになります。つかの間の平穏です(笑 EM525104

●今回はこの辺で。

良くも悪くもいつも通り、良く言えば安定の撮り方、悪く言えばワンパターンです。 この先何回かの間このシリーズでは、ワンパターンの写真が続きます(笑 ただ、ちょっとずつテーマをずらしながら掲載して、マンネリにならないよう目指します。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m EM525087
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1337-5817f89c