ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 結婚式に持っていく機材、何にしましょうかね

●1年半ぶりの結婚式出席

フィギュアネタで行こうと思いましたが、別の話題をねじ込みます。 今週末、友人の結婚式に出席することになっています。 結婚式としては1年半ぶり、昨年着た黒の上下が入るかどうか試してない、ちょっと怖い(笑 昨年出席した結婚式の話も、当ブログで記事にいたしました。 二度と経験できないかもしれない結婚式の写真撮影にチャレンジ! その時の私の立場は、思いがけない形で舞い込んだオフィシャルカメラマンという立場でした。 今回は一介の出席者です。 撮り甲斐が無い、とも言えますがその反面、気負いみたいなものもなく、気楽に門出を祝うことができそうであります。

●どのカメラを持って行こうか

せっかく行く結婚式です、場所も良い所のようですし、私としてはバッチリ撮りまくらせていただきたい。 ですのでここ数日間、機材の選択であれこれ考えておりました。 具体的には、レンズの選択です。

・今回の結婚式はマイクロフォーサーズ

システムとしては、ソニーαではなくマイクロフォーサーズを持ち出すことは決めておりました。 オフィシャルカメラマンとして「ハッタリを効かせる必要があった」昨年の結婚式ではフルサイズαの2台たすき掛けで臨みましたが、 一般出席者である今回はそのハッタリは不要、むしろフットワークが軽い方がありがたい…というわけです。

・望遠ズームは必携

結婚式で最も活躍するレンズは、私の主観ではありますが、望遠ズームだと思っています。 私は新郎友人ですから席は比較的前の方にしてもらえるのだろう、という「読み」はあります。 が、その上でなお望遠ズームを用意し、新郎新婦はもちろん余興の類もガッツリ大写しに撮らせていただこう、と。 候補としては オリンパスのM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8Pro パナソニックのLUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 このいずれかです。 「料理が来てもテーブルに置いたままで良いほどのコンパクトさ」を求めてパナ35-100にするつもりでしたが、今になって心が揺れています。 いずれにせよ望遠ズームはマストアイテム、どちらかを持ち出すことは確定です。 EM170653

・広角レンズも欲しい

意外に出番が多いのが、広角ズームです。 距離をとれない(後ろに下がれない)場所で撮らせてもらうのに必須のレンズだと思っています。 一般出席者として撮るのですから行動に制約ができる、尚更必要な状況があると想像します。 また、パースの効いた躍動的な写真など、他にも出番がありそうな気がします。そこはセンスでしょうね。 候補としては オリンパスのM.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8Pro ですね。換算14-28mmという超広角レンズです。 他にも広角単焦点が候補ではありますが、今回はこの7-14一択だろうなあ。 EP582831

・標準ズームはスナップ用

昨年の結婚式に私はソニーα・Aマウントの大三元「16-35mm」「24-70mm」「70-200mm」を持参しました。 それぞれ適切な状況で使い分けたつもりでしたが結果として、24-70mm、すなわち標準ズームの出番が極端に少なかったことを記憶しています。 広角:標準:望遠の使用比率が3:1:6ぐらいだったような気がします。極端かな?まあそれぐらい標準ズームは影が薄かった。 ですので今回も優先順位は望遠・広角に続く三番手、という位置付けとなります。 使い道は、そうだなあ、食事を撮らせてもらったり、会場風景をスナップしたり、そんな感じになりそうです。 候補としては パナソニックのLUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 です。私はオリンパス12-40を持っておりませんので、もし標準ズームを持ち出すとすればこれ一択となります。 7609980246_0d6b924597_b

・単焦点は、今回はオマケかな

というわけで結局今回も大三元(と位置付けられるF2.8通し)レンズ軍団が出撃することになりそうです。 が、私としては、やはりいくつかカバンに忍ばせておきたいレンズもございます。 単焦点です。 ボケを生かしたイメージショットや、照明が消された時の対策として用意しておきたいところです。 候補としては オリンパスのM.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 パナソニックのLEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 パナソニックのノクチクロン あたりでしょうか。オリ17の代わりにパナ15でもいいかも。 これぐらいであれば全部持って行くこともできそうですが、いやそれはさすがに荷物が膨らむなあ。 まあせっかくですからノクチクロンは持っていくことにいたします。何が起こるか分かりませんし(笑 DSC04004

・ボディはどうしようか

レンズについては「望遠ズーム+広角ズーム+標準ズーム+単焦点」ということで方針が決まりました。 要するに全部やん、という風にも見えますがそんなことはない、マクロや魚眼はお留守番ですから。 それはともかくボディです。顔はやばいよ、ボディボディ。 候補としては オリンパスのOM-D E-M5 markII オリンパスのOM-D E-M1 パナソニックのLUMIX GM1 の3台でしょうか。 ここまで来たら、もう全部持って行ってやれコンチクショー!という気持ちにもなりますね。 ひとつだけ申しますと、パナGM1は必携です。OM-Dが揃って動作不良起こして動かなくなった時の保険、いわば強制保険であります。 EP530003

●今回はこの辺で。

ボディ3台、レンズ4本。現在の私の感覚で言いますと、明らかに持ちすぎです(笑 実際にそうするかはともかく、少なくともマイクロフォーサーズにしようとは思っていますしProレンズの実力も見たい、 そのあたりを軸にしてチョイスしようと考えています。 掲載しても良いような部分は後日記事にまとめますので、よろしければそちらもご覧ください。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1330-b8425ac9