ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > 我が家の夏休み その2「六本木のネコ型ロボット」

●六本木ヒルズ「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION」

前回に続き、夏休みお出掛け編となります。 今回は六本木に行ってきました。私は春先以来です。 年に数回しか来る機会のないこの六本木ヒルズ、目的はこちら、ドラえもんであります。 六本木ヒルズといえばテレビ朝日、テレビ朝日といえば六本木ヒルズ。 その両者がコラボしたイベントが夏休みということで大盛況なのでした。 テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION EM183327

・66プラザに66体

六本木ヒルズ森タワーの正面広場が「66プラザ」と言いまして、どうしてそんな名前なのかと思っていましたら、 以前に当ブログのコメント欄で「六本木六丁目だからですよ」と教えていただきまして、ああなるほど、と。 んで、その66プラザという名前にちなんでということだと思いますが、今、そこにドラえもんが66体います。 昨年も行われてそれが好評で、との事のようです。 去年のは見過ごしてしまっていましたので、今年見ることができて良かったです。 EM183336 正面から見たらこんな感じです。 子供がいっぱい、大人気であります。 うちのむしゅめもドラえもん大好きっ子になりました。アンパンマン~たまごっち~ジュエルペット~プリキュアと変遷し、 最近は妖怪ウォッチにハマっていたのですが、この1年ほどはドラえもんがマイブームの様子です。 EM183337 ちょっとは作品チックなイキリ写真も載せておかねばなりませんね(笑 六本木ヒルズ森タワーを見上げるドラえもんたちであります。 EM183348

・いい年した大人も楽しいイベント

私はいわゆるひとつの団塊ジュニアと呼ばれる世代の人間です。 ですのでもちろん、ドラえもんはテレビでも見ましたし漫画でも読みました。大山のぶ代の声で脳内再生されますね。 以前に「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ったということを記事にしました。 子供心に帰ることが出来る、また、今あらためて読み直しても面白い作品ですよね。 狂気が垣間見えるエピソードがお気に入りであります。 ひみつ道具なんかも結構覚えているもので、この「ムードもりあげ楽団」なんかも、懐かしいです。 EM183342 66体のドラえもんはそれぞれ持っている道具が異なり、それぞれ表情が違います。 全部を押さえる余裕はありませんでしたので、せめて目立ってたものだけでもと。それでもかなり遊べます。 EM183335

・イベントは行列、覚悟されたし

この写真は「トリックアートの中に入って写真を撮る」というイベントのものです。 小屋のようなものの中にドラえもんの世界観で背景が作られており、そこで写真撮影する、という趣向です。 写真を撮るだけなんですけどね(笑)テレビCMでやっているらしく、むしゅめが何としてもやりたいと。 大人500円・子供300円の有料イベントなのですがこれが大盛況で、うちもトータルで1時間以上かかったように思います。 これから六本木ヒルズに行かれる方でこれをやってみようと計画しておられる方、それなりの時間を覚悟されますよう。 EM183415

●今回はこの辺で。

余談ながら今回はミッドタウンには行きませんでした。その時間は無かったなあ。六本木ヒルズだけでお腹いっぱいでした。 その六本木ヒルズですが、実際のところは今回の写真で受ける「ドラえもんで埋め尽くされている」という印象ではないんですよ。 テレビ朝日の夏休みイベントですから、他の番組を題材にした企画も多数あるわけです。 次回はそのあたりのことを掲載しようと思っています。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m EM183344
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1287-985b338c