ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > パナソニック「LUMIX G 42.5mm / F1.7 ASPH. / POWER O.I.S.」その7 浅草寺をどう切り取るか
パナソニックから発売されている「LUMIX G 42.5mm F1.7」関連エントリです。
「その7」ということで書いていますが、他にも「国際バラとガーデニングショウ」や「国家中枢そぞろ歩き」でも積極的に持ち出しており、
通算10回以上書いてるのかな?その辺の管理は適当ですが一応記事アーカイブしてみますと

パナソニック「LUMIX G 42.5mm / F1.7 ASPH. / POWER O.I.S.」その1 開封編
パナソニック「LUMIX G 42.5mm / F1.7 ASPH. / POWER O.I.S.」その2 上野公園で花接写
パナソニック「LUMIX G 42.5mm / F1.7 ASPH. / POWER O.I.S.」その3 銀座をどう切り取るか
パナソニック「LUMIX G 42.5mm / F1.7 ASPH. / POWER O.I.S.」その4 KITTEでシャッターKITTE
パナソニック「LUMIX G 42.5mm / F1.7 ASPH. / POWER O.I.S.」その5 横浜をどう切り取るか
パナソニック「LUMIX G 42.5mm / F1.7 ASPH. / POWER O.I.S.」その6 大手町をどう切り取るか
「第17回国際バラとガーデニングショウ」その1 明日最終日の混雑予想も
「第17回国際バラとガーデニングショウ」その3 花束を上から見下ろす撮影術
「第17回国際バラとガーデニングショウ」その6 ホンダブースとキットレンズ
続・国家中枢そぞろ歩き その1 薄暮の赤坂迎賓館
続・国家中枢そぞろ歩き その4 中望遠画角で挑む溜池山王

おお、結構頑張ってるじゃないですか(笑
4月発売の機材で既に新製品としての旬は過ぎている感がありますが、当ブログでは継続して採り上げてまいります。
目下最大の課題は「ノクチクロンとの差別化」ですかね。
使い分けというほどのものではありませんが、今はノクチクロンよりもこの「F1.7」の方が出番が多い状況です。
理由は色々あるのでしょうが、やはり「小さい」ことでしょうかね。
あと、ノクチクロンを出し惜しみしている自分に気付きます。戦艦大和みたいな扱いになっているのかもしれません。
ノクチクロンはAマウントのゾナー同様、年に数回「ここぞ!」という時に出番が回ってくる存在になるのかも?

そんなこんなで今回は浅草編です。
当ブログとしては定番の撮影スポットなんですけれども最近はちょっとご無沙汰、久々でした。
以前にも少し書きましたが、基本的に私は住宅街などには入って行きません。生活空間を切り取ることへの自粛であります。
ですので例えば今回の舞台である浅草寺のような、いわばテーマパークかのように日常から乖離した空間が撮りやすくてありがたい。
民家の洗濯物とかはうちのブログには基本的にフィーチャリングしませんので!こんな感じで観光地へレッツラゴーだ!
P9990554

私にとってはちょうど良い、写真を撮りやすい時間帯です。
最近ほんとうに「日中に撮ること」が苦手になりました(笑)いや笑い話ではない、強い日の光を処理しきれない私の能力の限界
P9990556

外国人で大賑わいの浅草寺ですが、日暮れ時にもなってきますとさすがに人出は少なくなってきます。
このような本堂から少し外れた場所ですと落ち着いて見て回ることもできます。
P9990578

若い子がひっきりなしに訪れるおみくじコーナーもこの通りです。
さすがに往来が途絶えるところを狙って撮ってはいますが、それが可能なのも夕刻の為せる業、とは言えます。
P9990560

この写真を撮りに行ったのは5月中旬頃です。三社祭が終わった翌週明けぐらいだったかな?
浅草寺にはこのような「ドローン禁止」の注意書きがありました。
今や都心部ではちょくちょく見かけますね、これ。
P9990575

この写真は、帰宅後にフォトショップで加工しました。
手前の人物が暗くなってしまったので、あの手この手で持ち上げました(笑)
時には加工もしますが、その時は「加工しました」と明記することにしています。
P9990566

浅草寺だけではなく、もちろん六区方面も含めて撮り歩きます。
今は自転車を六区にとめて、そこから徒歩で撮り歩くスタイルが定着しました。
P9990593

今回はこの辺で。
パナ42.5mmとGM1の組み合わせでお送りしております。
ピントが早いのが素晴らしい!このレスポンスの良さは何なんだいったい!?
これで背面液晶が動いたら完璧だったのですがまあ全てを求めるのは酷というものでしょう(笑
次回浅草編後編です。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
P9990570

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1264-b87b9e9b