ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > ソニー「α6000」その9 最後に持ち歩いたのは銀座四丁目 #αアンバサダー
2015/06/15 Mon 23:00 ブログ | ブログ | ソニーα
αアンバサダーキックオフミーティングのモニター機貸出企画により貸与された「α6000」を使用して撮った写真を掲載している記事です。
全10回予定で今回はその9回目、次回は最終回ということで総括編にしようと思っておりますので「α6000持ってお出掛け」は今回で最後となります。
銀座四丁目交差点界隈となります。
DSC00348

※当記事はソニー「αアンバサダープログラム」の規約に従う趣旨で掲載している記事です。  今回の提灯度数 ★★☆☆☆ (5段階の2) 当ブログのαアンバサダー関連記事はこちらからまとめてご覧いただけます。 ソニー公式「αアンバサダープログラム」サイトはこちらからご覧いただけます。
銀座アップルストアの前には謎の観光バスがいっぱい、人だかり、テレビの取材クルー。 何か新製品でも売りだされたのでしょうか。実はあまり興味がありません。お金無いですし(笑 DSC00334 銀座四丁目交差点。銀座スナップといえばここ、みたいな場所です。 もうさんざん撮ったわ!という気もしますがキニシナイキニシナイ DSC00337 この電話ボックスは、撮るの初めてだったかな? 「E 50mm F1.8 OSS」を使用して撮っています。 DSC00346 こうやってあらためて見ていますと、電話ボックスって、まだまだいっぱいあるのですね。 普段は携帯電話を使う習性がついてしまっているからでしょうか、ただ歩いている時には目に止まらなくなっています。 このようにカメラを持って被写体探ししているからこそ気付くのかもしれません。知らんけど。 DSC00350 まったく私個人についての話になるのですが、 このようにあからさまに見上げて撮る場合というのは、たいていネタ切れの時なのであります(笑 DSC00354 もうひとつ個人的な話になって恐縮です。 最近どうも構図というか捉え方として「面を真っ正面から捉える」ことが増えてきた気がします。 以前は「面に対して斜めから見てばかり」でしたので、私としては進歩です。 こういうのもマイブームみたいなもので、飽きたらまた別の撮り方を考えるのでしょうから、 その都度自分の引き出しを増やす修行だと思って取り組むことにします。 DSC00352 今回はこの辺で。 だからα6000の話をしろよ!とか思われたかもしれませんね。すみません。うちのブログはこの程度のものです。 夜でも結構綺麗に撮れるものだな、とか、無理矢理感想じみたことを書けなくもないですが、やめときます。 次回α6000最終回にして、αアンバサダーキックオフミーティング関連記事完結編となります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1254-d8836d41