ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > 国家中枢そぞろ歩き その1 日比谷は昔海だった
※書きかけの方を予約投稿しておりました。失礼いたしました。現在は完成版です。
アカウント乗っ取りではなく、パソコンが乗っ取られたのでもなく、DMの下書き保存でもございません。ミスです。
よしよしさんコメントいただいているのにすみませんでしたm(_ _)m

※FirefoxでFC2管理画面を開き、記事を直接打ち込んでいく → 写真を貼り付けるため「Flickr」も別タブで開いておく、
 その状態が重たいのか分かりませんが、けっこうな確率でフリーズしてしまいます。
 Firefoxを強制終了~再起動 → タブが復元される
 そこまでは良いのですが、その際記事が複製されてしまい、FC2のサーバーに「書きかけの同じ記事が2つある」状態になるのです。
 その片方を誤って予約投稿モードにしていた、というわけでした。
 うちのブログで時々「書きかけの記事を載せてしまう」理由の多くは、それです。まあケアレスミスです。
 Chrome使えよ、と思われる向きもあるでしょうが、拡張機能でFirefoxの方が便利なものがありまして、
 なかなか使用するブラウザをChromeひとつに絞れずにいるのです。

ともあれ始めてまいります。
なんとも大層なタイトルでお送りするシリーズです。
前回まで掲載していた「第17回国際バラとガーデニングショウ」関連記事は全部で12回用意していましたが、
案の定と言いますかさすがに飽きられたのでしょうね、目下アクセス数が急減しております(笑
当ブログにおける「同じネタの記事は4回まで、5回めからはアクセス数減少」という法則が、前倒しで発動しております。
だからというわけではありませんが、国バラの次のネタとして用意しておりました連続記事をここらで投入、挽回を図ってまいります。
名付けて「国家中枢そぞろ歩き」シリーズ、しっかしえらいタイトルやな(笑)

そんなに何もかもぶった斬る!みたいな意図はないですよ。
まあ、普段撮り歩いている「山手線の東側」の延長上にある、散歩記事であります。
どこらへんを歩いたのかはおいおい記事になるのでそちらをご覧いただくとしましてスタートはこちら、
毎度おなじみ有楽町です(笑
EM161529

丸の内仲通りを横切って進んでいきます。
当ブログでは散々撮り散らしたエリアは、さしあたってこの写真までとなります。
EM161537

日比谷交差点付近から有楽町・丸の内方面を眺めます。
小説か何か、文庫本でここの写真が表紙に使われていたのを見かけました。定番の構図ですものね(笑
EM161557

日比谷交差点の交番前あたりから、銀座方面を眺めます。
ブラタモリでもやっていましたが、このあたりの晴海通りは微妙に高低差があります。
日比谷が昔海だったことの名残り、なのだそうですが今の姿からは想像もつきませんね。
EM161553

日比谷公園の池です。心字池ってここの事かな?
今は一介の「公園の池」ですが、その前は江戸城のお堀の一部であり、さらに遡るとここら一帯は海「日比谷入江」だった場所で、
つまりは「海のなれの果て」ということになるとかならんとか。
ということはアレですかね、池の水をなめたらしょっぱいんですかね?
EM161555

池のほとり、山手線側にあります「日比谷見附跡」です。この石垣が江戸城の城門の一部ということになります。
見附とは城門の外に設置された見張所みたいなもので、今も地名になっているところもあるという。
江戸城にも見附が多数(36でしたっけか)あったらしいのですが、建物は残ってませんよね?ことごとく焼かれたか?
石垣などから当時を偲ぶことしか出来ないのも寂しい気がします。
EM161558

今回はこの辺で。国家中枢どころか日比谷をウロウロしただけの記事になってしまいました。すみません。
つごう4回取材に出掛けて、私の普段の行動距離に比べるとかなり広い範囲を踏破しています。
なもので、このシリーズも長くなりそうです(笑)重ね重ねスミマセン
国際バラとガーデニングショウ記事と交互にでも載せていければなあと思っています。
次回はこの日比谷の続きです。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
EM161549

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1235-86a73773