ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > 「第17回国際バラとガーデニングショウ」その1 明日最終日の混雑予想も
ついにやって来ました5月は「国際バラとガーデニングショウ」の季節であります。
内容は読んで字の如し「バラとガーデニングの祭典」です。
私としては1年で2番目に楽しみにしているイベントです。
いちばん楽しみにしているイベントはもちろん「CP+」ですからそれは別格、実質的に一番、と言っていいぐらいです。
P9990229

国際バラとガーデニングショウ

今年の会期は5月12日(火)から5月17日(土)までの6日間です。
以前は途中にメンテナンスデーを入れてもっと会期が長かったように思いますが、ここ数年はこの6日間スタイルで安定しているようです。
今年は土日が会期末に設定されました。昨年は土日スタートだったはず。
私自身楽しみにしているイベントでしたがどうしても土日にしか行くことができず、指をくわえてこの数日我慢しておりました。
P9990226

球場に近づくにつれてワクワク感が上がってきます。
西武球場前駅からドームまでの間に様々なブースがありまして、それもテンションを上げてくれる要因になります。
が、今年は例年に比べてちょっと「?」な印象でした。その引っ掛かった気持ちが後々ちょっと大きく膨らんでいくことに。
P9990231

今回は開催直前でしたが、とにかく前売り券をゲットしておりますよ!
当日券はもしかしたら売場が混雑しているかも、という点を危惧してのことです。
が、実際は大半が前売り券を持参しているようです。当日券売場はそこまで混雑していません。
P9990234

球場に入りました。相変わらず迫力の空間です。野球観戦しなくなって久しいので新鮮でもあります。
ぐるりと見回すのが習慣、というかこの構造ですとどうしても眺めてしまうのですが、思えばこの時に気付くべきでした。
球場の外のブース、ここから眺めた景色、その双方に「例年と雰囲気がちょっと違うかな?」と思わせるヒントがありました。
そのことには先の記事で触れていくことにいたします。
P9990238

グラウンドに下りて、さっそくバラを撮り始めます。最初からエンジン全開です(笑
今回は「パナソニックGM1」「ソニーα7II」の二刀流で参戦しました。機材についても先の記事で触れていきます。
P9990260

「バラとガーデニングショウ」だからバラしか見られないのではないか!?と思うなかれ。
もちろんバラが主役ですが、他にも色々見ることができます。
という文章をくっつけたこの写真の黄色い花が実はバラでした、なんてことはないよな?ないはず!
P9990257

今回はこの辺で。今回は混雑度について書きます。
私は午後に会場入りしました。
これまでの経験から「午前中は殺人的な混雑、午後は遅い時間ほど比較的ゆったり」と分かっていたからです。
会期中、関東周辺から所沢に向けて多くのバスツアーなどが企画され、マダムが大挙して押し寄せてきます。
で、たいていバスツアーは午前中に始まり、昼食でグルメ~夕方前に帰着するという流れですから、
国際バラとガーデニングショウの会場混雑も午前中がピークであり、午後はどんどんすいていくという図式になります。

これから国際バラとガーデニングショウに行こう!とお考えの皆様のご参考になれば。
「午前よりも、午後に行く方が混雑しない」というセオリーを書いてきたわけですが、今年は残すところあと1日。
実は最終日だけは事情が異なりまして、遅い時間が混雑するらしいのです。
私は最終日に行ったことがないのでよく分かっていなかったのですが、
最終日午後には「スペシャルマーケット」と銘打って、主催者が展示に使用した花もすべて売りに出されるらしいのです。
で、それ目当ての人達が遅い時間まで滞在するから混雑する、と。
つまり、上に書いたセオリーは、今年はもう役に立たないことになります(笑

次回以降はいろんな切り口からこのイベントでの写真を掲載してまいります。
またぜひお越しください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
P9990222

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1231-50d96a4b