ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > ソニー「FE 28mm F2」その9 KITTEで構図KITTE
2015/05/03 Sun 23:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα
ソニーの新型単焦点レンズ「FE 28mm F2」関連エントリです。
このレンズは私のツボにはまった!面白いです。夢に見るほどです(笑
えー?そこまでか?という気もしますがそれはともかく。
従来私が頻繁に使う単焦点の画角は「24mm,35mm50mm,85mm,135mm」でして、28mmは興味の外、とまでは言わないまでも、
我が家のメインストリームからは外れた存在でした。
それが一躍メインレンズの仲間入りです。
もともと?50~85mmあたりで遊んでいたのが、すっかり広角主体に置き換わっています。
もっとお、これは購入直後ならではの「マイブーム」なのかもしれませんので、
来月の今頃には「やっぱプラナー最高っすねグヘヘ」みたいなことを記事にしているかもしれません(笑

前回、ちょっと話題を変えましてラジオ番組のイベントの件を書きました。
また今回から通常営業に戻りまして、前々回の続きを書かせていただきます。
東京駅前、KITTEからの景色です。
DSC02968

KITTE4階、エスカレーターを降りてすぐの場所にある、旧東京中央郵便局局長室です。以前も記事にしたかな?
当時の雰囲気をそのまま再現したとかで、観光スポットとなっています。
東京駅丸の内駅舎を大きく捉えるには、ここからの方が良いですね。
上の写真は、ここから撮ったものです。
DSC02970

屋上庭園に上がりました。
ここは今や夜景撮影スポットとして新たな定番として広まっており、しばしば新型カメラや新型レンズの紹介記事のカット撮影も行われています。
今回は私としては最近珍しく、ピクチャーエフェクトを使ってみました。
ピクチャーエフェクトとは要するに「ソニー版アートフィルター」です。
こちらは「絵画調HDR」です。実際にHDR撮影してカメラ内で合成・画像処理を行い、JPEG出力される仕組みです。
ですのでこちらも「撮って出し」ではあります。ゴミも除去していません(笑
DSC02977

せっかくだからピクチャーエフェクトを色々試してやれ!と思い、次にやってみたのがこちら「イラスト調」です。
効果の適用度合いが「弱・中・強」とありまして、これは「強」です。
このモードでモノクロを使って撮ったら、北斎漫画のような出来になるのでしょうか。分かりませんけれど。

私としてはどうだろう。
私自身は「カメラで調整し、それをそのまま現像(JPEG化)するか更に手を加えるかの違いが『写真』と『加工画像』の境界線」
としよう、という薄ぼんやりしたライン(本当に薄ぼんやり、です)を引いて活動しておりますが、さすがにここまでやられると、ちょっとねえ。
これは話としては別物ですが思い出しましたので書きます。
CP+でとあるブースのトークショーを聴いていた時の内容で、
司会「この写真は素晴らしいですね、どうやって撮ったんですか?」
写真家「合成です」
というのがありました、それまで「すげー」と思ってトークショーを見ていた私は瞬時に興味が失せ、その場で離脱しました。
Adobeの画像処理セミナーでやってるならともかく、カメラメーカーのトークショーとしてそれはどうなのよ、と。
ボディとレンズの能力を極限まで引き出して撮った、もしくは撮り手の技術が凝縮した、という話を聴きたかったのであって、
フォトショならそりゃ何でもできるでしょうよ、みたいな。まあ余談です。
DSC02982

ではこちらはどうでしょう。ピクチャーエフェクト「ミニチュア」です。
本城直季風に仕上げる、ということですが、当初は私も多用しましたが最近はあまり使わなくなりました。
ミニチュアに限らず、アートフィルター的な機能は、当ブログ的には居場所がなくなりつつあります。
強いて言うならパナソニックGM1の「ブリーチバイパス」ぐらいかな?
真面目な話をしますと、「これは写真か?」という話だけでオフ会やれるぐらいの論点になりますね。
「絵画調の写真」に意味があるのか?絵画を描ける方が素晴らしいに決まってるじゃないか。
などなど。
DSC02986

まあ写真加工の話はよろしい。今回の主題ではありません。
眼前のパノラマチックな光景に目を奪われて他に気が向かなくなってしまう私ですが、この日はたまたま振り返りました。
東京中央郵便局の上にニョキッとそびえ立つ高層ビル、JPタワーです。
ビルの中央が凹んでいるように見えますよね。壁面が「紙飛行機」をかたどっている、ということだったはず。
DSC02980

今回はこの辺で。
気がついたら東京駅に降り立っている自分に気づきます。
このゴールデンウィーク時期は、いつにも増して殺人的にごった返します。
新幹線の起点であり、首都圏五方面の中心に位置する日本一のターミナル駅。
ゴールデンウィーク中はなるべく避けるようにしようと思っていましたが、なんだかんだで私もここを中心に行動しています。
というわけで次回も東京駅近辺ネタとなります。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
DSC02973

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1218-cd94cefb