ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > パナソニック「LUMIX G 42.5mm / F1.7 ASPH. / POWER O.I.S.」その3 銀座をどう切り取るか
パナソニックから発売された単焦点レンズ「LUMIX G 42.5mm F1.7」関連エントリです。
従来の類似スペックレンズよりも大きく寄れることが話題で、かつ、実際に撮ってみるとキレが良いことも分かった、
とても満足度の高いレンズです。
というわけでこのレンズの印象はやはり、(・∀・)イイネ!!

前回は購入直後の昼休みに上野公園でちょっと撮った写真を載せました。
このレンズの発売日で、使いたい、撮りたい、という気持ちが前のめりでした。
ですのでその日の夕方仕事上がりで再出撃しました。
出掛けたところは銀座です。そういや銀座も久し振りだったなあ。
換算85mmの一本勝負で、銀座をどう切り取るか。まあそんなに掘り下げるわけではないんですけれども。
和光ビルのショーウィンドウです。
左を失敗した!言い訳しますがやはり可動液晶でないと私はこういう時に構図を追い込めません。楽してるよなー。
P9990132

先日私の友人が当ブログを見てくれていることを知りました。私としてはうれしはずかし物語です。
そういうこともあるんだね。まあ仲の良い間柄なのでそれもまた良しですね。
というわけでそれにちなんでニコン祭り!これ1枚だけだけどね!
P9990130

松屋銀座の外壁が面白いことになっている、というのがTwitterでいくつも流れてきて、ミッフィー展だとか何とか。
白い外壁を利用してミッフィーミッフィーミッフィちゃん!さすがにこのネタは誰にも通じまい
うちのむしゅめもDVD食い入るように見ていたなあ。本も捨ててないからまだあると思うし。
というわけで、その話題の外壁を私もチェケラッチョしました。
P9990136

いや違う、壁面がミッフィーの顔になってるんですよ。
こんな感じです。
P9990138

さすがの換算85mm、通りの向かい側から撮っているのになかなか全体像を捉えることが出来ません。
この場所からはこれぐらいが限界でした。
でもまあ、この時はα7II+FE28mmも持ち歩いていましたので、そちらでワイコン使って押さえてありますので、
FE28銀座編の記事の時にはそれを掲載して、画角差を見比べていただきたいと思っています。
P9990137

銀座通りを離脱、有楽町を目指します。
その途中にある沖縄県ショップ、その入口にあるシーサー君です。
42.5mm F1.7の特徴を活用して撮ろうと思うと、こうなります(笑
P9990142

東京国際フォーラムにたどり着きました。
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンのチケット販売ワゴンが出ています。この時期ならではの光景というか。
長い名前のイベントですね。パソコンで打ちこむ時はGoogle IME頼みです(笑
P9990148

数々の映像作品に登場する光る床、震災のあった年に節電のために消灯されていたのは寂しかったですね。
東京国際フォーラムではどのような形であれ押さえるようにしています。
P9990159

今回はこの辺で。
「42.5mm F1.7」の「寄れる中望遠」というコンセプトが頭から離れず、このように寄って撮ったものばかりになってしまいました。
これから慣れていけば最短撮影距離31cmばかりを意識したような作風からは脱却できるでしょうけれども、
その時には「せっかくの42.5mm F1.7」を活かした写真は減るのでしょうね。いや、やりようはあるのかな?
そんなことを考えつつ更に撮り歩いた写真を、次回掲載してまいります。
またぜひお越しください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
P9990157

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1211-7085078e