ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > ソニー「FE 28mm F2」その3 浦賀ドックとポンポン船
2015/04/19 Sun 02:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα
ソニーの新作レンズ「FE 28mm F2」関連エントリです。
今回から実写編に入っていきます。
購入した初日、早速それを携えて三浦半島に行ってきました。仕事だったんですけどね。
街スナップレンズの醍醐味を味わうことができればいいのですがどうだろう。
DSC02675

京急本線の終点、浦賀駅です。
違うだろ京急の終点は三崎口だろ、とお思いの貴方、よければぐぐってみてください。
まあ私も三崎口行きの快特に乗って、途中で乗り換えて辿り着いたんですけど。品川から1時間ですね。
DSC02638

浦賀といえばペリー、ペリーといえば浦賀です。
が、京急浦賀駅の近辺にはペリーゆかりのものはほとんど目立っていませんでした。
むしろメモリアル的な施設は久里浜に近い方にあるんですね。
この写真は浦賀港のドックでレンガ積みというのが値打ちだというお話で、歴史的建造物です。
一般公開はされておらず、塀越しに撮りました。
DSC02645

その塀というのがこちらです。
こちらも年季が入っているので何となく「当時のものなのかな?」と思って撮りました。
DSC02648

有刺鉄線越しに撮りました。都内で有刺鉄線はあまり見る機会がありません。
ドックは今も動いてるのかな?でしたら仕方がないですが、もし保存してあるだけなら、多少の立ち入りもできたらいいのに。
DSC02651

浦賀ドックの先にずっと歩いていきます。
一部歩道がありませんから、小さなお子さん連れは浦賀駅からバスに乗るのが良いでしょう。
10分ぐらい歩いたかな?船着場に到着しました。
DSC02655

ポンポン船が向こう岸との間をひっきりなしに往復しています。厳密にはポンポン船ではないそうですがまあそんな無粋なことは言いますまい。
私も今回それに乗船しました。
DSC02670

ポンポン船に乗るのはこれで何度目か。風が心地よいですね。
この日は少々風が強くはありましたが良い天気で、薄コートを着ていると汗ばむほどでした。
DSC02667

今回はこの辺で。
ポンポン船を降りて先に進んでいったあたりのことを、次回掲載していきます。
レンズの話をしませんでしたね。楽しいですよ(笑)
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1205-e0619b87