ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > 当サイトについて > 4月4日横浜オフ会のご報告
2015/04/05 Sun 20:15 ブログ | ブログ | 当サイトについて
昨日4月4日の土曜日、横浜駅西口にてオフ会を開催しました。
私も合わせて6名で、居酒屋にてカメラ談義のひとときを過ごさせていただきました。
ご参加くださったのは五十音順で
taka 様、サプライズでお心使いをいただき、ありがとうございます!
ひでと 様、いろんな話が合う中で、ノクチクロン話でも意気投合でき光栄です!
ぽん 様、あの酒席であれだけ鋭い話題提起やツッコミをされたのには脱帽です。またじっくりお話したいですね!
もりむ~ 様、帰りの電車でもゆっくり話せて良かったです。例の件はガチでご連絡します!
よしよし 様、再会できてとても嬉しかったです。迅速な行動で2軒目の手配までしてくださりありがとうございます!

皆様のお力と人柄に助けられ、時間がたつのを忘れる思いができました。
ありがとうございます!
DSC02472

今回もいただきものをしてしまいました。春香さん!
度重なるご配慮に感謝いたします。
今思えばもう少しフィーチャーして撮影会すればよかったなと。
卓上に出していたもので、注文受けに来た店員のおねえさんに「アイマスお好きなんですか?」と話しかけられる始末(笑
以前に友人と集まって新宿の屋台村で飲んでいた時にラブライブの話になり(私は相槌打ってただけですけどね)、
隣の席のお姉ちゃんがこっちを気にして気にして、ラブライブにつられてるんだなと思いつつ、
女性も見るものなんだなー、などと思った記憶がよみがえってきました。
って、あれだけ濃い話をしたのに最初に出てくるエピソードがこれか?
DSC02456

話題は多岐にわたりました。
カメラ・レンズの話、ストロボワーク、現像の話、お互いのカメラを見ながら「うーん欲しい」と唸るなど。
DSC02460

一軒目のお店は、首都圏ではよく見るチェーン店です。
せっかくのオフ会、せっかくの横浜ですから中華街とまでは言いませんがそれなりにお店もえらぶべきだったのかもしれませんが、
今回は以下の条件のもとにお店選びをしました。

・駅から近いこと
 ~集合は横浜駅近辺でした。集まってから延々歩くのは余計な負担になってしまいます。
・個室であること
 ~隣席との一期一会とかは今回は不要、集まった人同士で楽しめれば良いと考えました。
・雑居ビルの低層階であること
 ~「雑居ビルの入口で行列に並んでエレベーターを延々と待つ」のを避けようと思いました。
  今回のお店は2階にあり、広い階段でさっと上がることができ、その点ストレスフリーでした。
・端末操作で注文する方式であること
 ~飲み物など追加しようと思っても、呼んでも呼んでも来てくれない、とかいうお店にはしたくなかったのです。
・万人受けするメニュー構成であること
 ~売りのメニューがあるのに越したことはありませんが、今回は料理が主役ではありませんので。
・従業員が多いこと
 ~上の端末操作の話も関連しますがそれに加えて席への案内、料理や飲み物の提供などがスムーズであることを期待しました。

結果、無難な居酒屋さんに決めたのですが、今回はこれでよかったと思っています。
これは独りよがりになりますが、しっぽりカメラ談義したかった、というのが本音だったのです。
もっとも、別の機会には専門性の高いお店にすることもあるかもしれません。
なお「5000円の参加費」を告知していましたが、ここでは無事予算内におさまりました。ホッとしました。
DSC02458

その居酒屋を出まして、まだ早い時間だということで2軒目に(笑
よしよしさんが速攻で手配、ほとんど待ち時間もなくすんなり入ることができました。
そちらも良いお店でした。料理は数品つまめる程度、あとはガンガン飲みながらカメラ談義の続きです。
DSC02466

結局解散になったのが23:30頃になりました。18時開始でしたので5時間以上延々飲んでいたのですね。
まさしく「時間を忘れて」とても楽しく過ごすことができました。
今回席上で、次回オフ会の構想を少しお話させていただきました。
まだ具体的に公表できる段階ではありませんが、もう少しアイデアを練り込んでいずれ形にいたします。

今回はこの辺で。
ご参加くださったみなさま、あらためて、ありがとうございました。
また、今回残念ながら見送られた方々、タイミングが合わず断念された方々、わざわざのご連絡ありがとうございました。
次の機会にはぜひぜひご検討ください。
次回からはちょっと長編シリーズをお送りいたします。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1190-2763fd2a