ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > 「春のイルミネーションスペシャル」その1 六本木ヒルズ66プラザ
今回からしばらくの間、怒涛の連載(笑)が続きます。
名づけて「春のイルミネーションスペシャル」!大層な名前をつけてしまいました。
テーマは読んで字の如く「春のイルミネーション」、主に桜をテーマにした、夜撮りです。
意図を書きます。桜をライトアップしたものにとどまらず、桜に着想を得た照明イベントにも挑んでみます。
ですので「桜ライトアップ行脚」ではなく敢えて「春のイルミネーション」としました。

よく分からんな、ライトアップとイルミネーション、具体的にどう違うのよ?と思われるかもしれません、
論より証拠、と行きたいところですがそれはおいおい。今回はそのイントロダクションということでそこんとこ夜露死苦
行ったところは六本木です。夜桜を絡めたイベントがスゴイと聞きまして。
夜桜、夜桜…とウキウキウォッチンしながらエスカレーターを上がっていったそこで見たのは、チューリップでした。
EM111965

チューリップ!これもいいじゃんいいじゃんというわけで夢中で撮っていました。
が、これが難しい!こんなに難しいもんかねえ。
チューリップがちょっと暗いかな。でも内蔵フラッシュは使いませんよ!(笑
EM111972

苦闘すること数十枚、私としてはここらで充分です。
そうして撮っているうちにだんだんスイッチが入ってきました。久々に夜撮りで野生の勘が戻ってきた気がしました。
あとは写真に反映していくだけですね!
EM111964

最近私は撮り歩きの最中、リアルタイムでその様子をネットに載っけていくということを模索しています。
ツイキャスが理想なのですが街中ではなかなかそれも難しく、何より手が塞がって撮影どころではなくなってしまいます。
ですので「写真を撮る→撮りたてほやほやの写真を載せてツイート」というのを試しているのですが、
66プラザで上の写真を撮っているのをツイートしていたところ、ツイッター友から「近くにいる」とのリプライが。
有芝まはる殿下。(お名前が「殿下」ですから「さん付け」はいらないと思ったけどどうだろ)です。そんなことってあるんですね。
その後しばらく一緒に撮り歩いていました。さながらプチオフ会、ご縁をいただきありがとうございます。
この写真では実は左端のスマホ女性と私との間におられたのですが、私のウルトラ構図テクでご迷惑のかからないようにしました(笑
EM111977

目指したのは毛利庭園です。
江戸時代以来の由緒正しい庭園ですがクリスマスイルミネーション時期にはちょっと地味な扱いと言えたかもしれません。
それが春は一躍主役の座に。桜のライトアップとイルミネーションのコラボレーションを楽しむことができます。
EM111979

広場にある売店です。
咲いているのは桜かな?照明が花の色を奪っているのでよく分かりませんでしたが、梅ってことはないよねきっと?
EM111981

そんなこんなで毛利庭園に突入です。
かなりの混雑ではありましたがギュウギュウ詰めというほどではなく、写真を撮れるだけの場所の余裕はありました。
テレビの取材も入っていたようです。
EM111982

今回はこの辺で。
コンセプトが何となく伝わりましたでしょうか、桜そのものもさることながら、その周辺も採り入れていこうというわけです。
このシリーズは長いよ!10弾までは鉄板です(笑)
撮り貯めた写真については、評価はともかく私としては充分満足のいくものでした。よろしければしばらくお付き合いください。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1189-86ce1c54