ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > α7IIと広角ズームを持って万世橋界隈を少しだけ歩いてきました
2015/04/03 Fri 00:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα
秋葉原から神田方向に少し歩いたところにある万世橋、かつて「万世橋駅」があった場所でもあります。
神田・秋葉原・御茶ノ水、いずれの方角に行くにも便利で、お散歩コースの定番ともなっている場所です。
古くから交通の要衝として開けていた場所だだというのもうなずける話です。

なもので私としても、秋葉原あたりに出掛けた時には、しばしば立ち寄る場所にもなっています。
そういえばあまり記事にしていませんね。
万世橋方面に行く時というのは私はたいていラジ館探索を絡めますし、ラジ館に行って何を見てくるかはムフフな感じですから。
この写真も実は2月に行った時のものです。SDカードから未整理のフォルダが出てきた万を持して記事にいたします。
DSC02158

神田川にかかる橋、万世橋、駅名の由来にもなりましたし、近隣のステーキ店の名称の由来でもあります。
川の南側が千代田区神田、北側が外神田という町名で、その外神田というのが秋葉原という呼ばれ方をしています。
千代田区の大半は「神田川の南側」なんですけれども、秋葉原の部分だけピョコンと川の北側に千代田区がはみ出している、
みたいな感じです。という書き方だと外神田の方に失礼か(^^;ともかく地理的にはそんな感じです。
DSC02150

さてその万世橋駅ですが、もちろん現在は廃止されており、遺構だけが残されている状態です。いや、状態でした。
万世橋駅あらため「マーチエキュート神田万世橋」としてモダンに生まれ変わりました。
可能な限り駅の構造を残しつつ大幅な改装を施していますが、歴史的遺産として見るべき部分も残されています。
以前に書いた記事ですがよろしければご覧ください。
「マーチ エキュート 神田万世橋」前編 1階部分
「マーチ エキュート 神田万世橋」後編 階上部分
DSC02167

辰野金吾設計の豪華な駅舎は現存していませんが、高架下のレンガなどでその雰囲気だけは味わうことができそうです。
今はそれもライトアップと合わせて洒落た雰囲気を出すのに一役買っています。
DSC02174

私が今回の写真を撮りに行った時期はちょっと曖昧なんですがバレンタインデーあたりだったと思います。
ライトアップ、というかキャンドルが並んでいてレンガ壁と合わせて写真目当ての私としては嬉しかったです。
DSC02169

ボディはα7II、持参したレンズは
「Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8ZA」
「Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4ZA」
「Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4ZA」
の3本でした。それはよく覚えています(笑
この頃は超広角で撮ることがマイブームだったもので16-35ばかり使っていましたが、ここはさすがにボカすためにプラナーで。
DSC02168

この頃はフルサイズEマウントの16-35mm/F4が欲しいなあどうしようかなあと思っていた時期でして、
超広角ズームを常時持ち歩くことで自分の立ち回りがどのように変わるかを事あるごとに試していました。
結局私の用途ですと「F4通しでは暗すぎる」ということで購入は見送った、という経緯を経て、今なお手に入れていません。
DSC02181

今回はこの辺で。
この記事は単発となります。α関連でもしっかり書いていきたいのですが最近はm43が私的にはマイブーム周期ということで。
それで思い出した、私は英語ができないものでマイクロフォーサーズの略称として「m43」がいいのか「m34」がいいのか、
判断がつきかねている中で慣例として「m43」を使っておりました。本当なら「m4/3」なのかな?まあスラッシュのことはいいや。
が、この記事が掲載されるのが4月3日、この日を指してTwitterのマイクロフォーサーズ公式アカウントが「マイクロフォーサーズの日!」
としている上によく見たらハッシュタグでも「#m43」とありますので、
英語下手な私も大手を振って「m43」と書くことにいたします。
この記事はαの記事ですが、本日はマイクロフォーサーズの日ですよ!知らんけど!
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
DSC02173

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1188-10298e83