ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > 今年も上野公園の夜桜で爆死
気がついたらコートも要らない陽気になりましたね。春到来であります。
春といえば桜!というわけで当ブログとしても毎年この時期はささやかながら桜の写真を掲載しています。
梅、ちょっぴり菜の花ときて、今年も桜イッテミヨー

とは言いますものの。
最近は仕事で日中オフィスに引きこもり、昼の穏やかな光のもとで撮ることができずにいます。
ならばやっぱり当ブログの持ち味、夜撮りでどやねん!?ということで。いわゆるひとつの夜桜ですね。

夜の照明のもとでほのかに咲く桜も良いものだ、と思うのです。
ただ、これは私の性分なのでしょうね、「ほのかな照明」に目が行かず、どうしてもライトアップ的なと言いますか、
それなりの照明の量がある方に行ってしまうんですよね。粋な立ち回り、ではないですね(笑

ただ、そんなこんなで出掛ける夜桜撮影ですが、私は過去に大失敗を連発してきました。
ソニー「α7R」その30 上野公園の夜桜で爆死
ソニー「α7R」その31 夜桜リベンジでまたもや爆死
正直申しまして、私の実力では夜桜は難しいです。何らかのアシストをいただかなくては。

でもまたチャレンジするんですけどね(笑
行った所は上野公園、仕事帰りで日は既に暮れており、宴たけなわ、という雰囲気でした。
EM101946

JR上野駅の不忍口から出ましてスクランブル交差点を渡り、3153の前を通り過ぎて京成上野横の階段を上がっていきます。
私が上野公園に行く際には大抵このルートを通ります。
EM101927

この建物は通り掛かるたびに撮らせてもらっています。
先日来の記事でも少し書きましたが、仕事以外でシャッターを切ることがほとんどないという日が続いていたもので、
下手なりに感覚が鈍っておりました。
この写真を撮りに行ったのは3月末頃でしたけれどもまだ「夜撮りの時にカメラが手に馴染まない状態?」が続いていました。
以上言い訳終わり!この写真はブレてます!びみょー
自分で納得できる程度に夜撮りの感覚が戻ってくるのは、この上野編ではなく、次に出撃した六本木編となります。
EM101929

上野公園の桜の下は、この時期は花見客で埋め尽くされます。
夜まで続きますから、普段は街灯がぽつぽつと立っている程度のこのエリアも、提灯がずらりと吊るされて明るく照らされます。
EM101934

この提灯が良し悪しなんですよね。
赤がドギツイので桜の色がどこかに行ってしまうような仕上がりになります。
EM101940

清水観音堂脇の枝垂れ桜、ソメイヨシノと少し時期がずれて満開になりますけれども、既にポツリポツリと咲き始めていました。
まだ人が集まるほどではないですが、もう少ししたらこちらが主役になります。
EM101932

提灯も撮らせてもらいました。
別段朝日信用金庫のステマというわけではございません。
EM101956

花見の風景は大騒ぎの一言につきます。
サラリーマンや学生が入り乱れて呑んだくれている印象です。私はカメラ片手に通りすぎただけですが(笑
EM101957

今回はこの辺で。
提灯の光を充分にコントロールできなかったなあ。また来年納得できる内容にするためにリベンジしたいですね。
今年は上野はもういいや(笑)この時期独特の雰囲気になかなか入り込むことが出来ませんので…
次回は別のネタでまいります。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
EM101961

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1187-0f513c1b