">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > 当サイトについて > 「2015年第一回小規模オフ会(横浜)」開催について(正式版)
2015/03/13 Fri 23:16 ブログ | ブログ | 当サイトについて
2015-04-04オフ会400200
少し前から記事やTwitterでオフ会の告知をしてまいりましたが、概要が固まりましたのでこちらの記事を正式な告知ページといたします。
小規模オフ会の実施と、募集開始をさせていただきます。

mid1.jpg

●開催日時
 2015年4月4日(土)18:00~21:00

●開催場所
 JR横浜駅西口近辺

●参加費用
 5000円(飲食代・実費)を目安に考えています。

●会場
 未定(後日告知します。コース料理を提供してもらえる個室居酒屋で計画中です)

●参加条件
 当ブログの読者で、常識と節度とマナー意識をもつ、カメラを趣味とされている方

●必要なもの
 参加費(飲食代実費)以外特に必須ではありませんが、カメラはあった方が話題にできて良いと思います。

●募集人数
3名程度先着順

mid2.jpg

●食事会です。
 今回は事前に撮影散歩イベントは開催いたしません。
 
mid3.jpg

当記事下部の「お申込専用フォーム」欄からお申込みください(コメント欄とは別にご用意いたしました)。
先着順&少人数募集ですからフェアに時系列を管理したいというのが目的ですので、窓口を統一させていただきます。

必要な申込事項は、以下の通りです。

●お名前
 ※本名は不要、ハンドルネームで結構です。「当日その名前で呼んで欲しい」というものを記載してください。
  アルファベットより、かな・カナ・漢字の組み合わせの方が「お名前を間違えてしまう」非礼につながらないので、
  私個人的には助かります。

●連絡先
 ※連絡手段として「メールアドレス」もしくは「Twitterアカウント」のいずれかをご用意ください。これは必須とさせていただきます。
  他の連絡方法では私の方で対応できません。どうかご容赦ください。
  新規でのメールアドレス取得はYahoo!JAPAN Google等で可能です。
  新規でのTwitterアカウント取得はTwitterから可能です。

●連絡・要望事項
 ※連絡手段についての補足事項(何時以降にください、等のご要望)があれば、入力してください。

・個人情報の取り扱い
  お申込みいただいた際に副次的に入手してしまう個人情報(メールアドレスそのもの、本名と思しきお名前等)は口外せず、
  今回のお申込みに関するやり取り以外には使用いたしません。
  ただし、オフ会開催後、個人的に交流が始まる場合には私個人はお教えいただいた連絡先を使用させていただきます。
  また、オフ会開催後に当ブログ記事でHN、Twitterアカウントはご紹介させていただく場合があります。

●申し込み期間
 ※本記事掲載と同時に受付開始いたします。この記事をご覧いただけた時には既に募集中です。
   下の「お申込専用フォーム」を使用してください。
 ※折り返し当方から返信をさせていただいた時点で「申込成立」とさせていただきます。
  (「お申込専用フォーム」での送信完了時点では成立していません、ご了承ください)
 
●応募人数が多かった場合の対応
 ある程度の人数までは受け入れるつもりです。が、まあそこまで来ないでしょう(笑

●飛び入り参加希望への対応
 飲食店には予約した上で行こうと考えていますので、現状ではその可能性を考慮していません。

mid4.jpg

●参加費用について
Q:途中から参加する場合やお酒が飲めないなどの事情で、参加費用が時間割で割引になるか?
A:いいえ。事情にかかわらず一律でいただきます。

Q:「予算超過分を負担」とあるが、どの程度の追加負担が考えられるか?
A:予算内で収まるコース料理を考えており、「当日の勢いで注文する追加料理」については責任を負いかねます。
 
Q:予算が余った場合はどうなるのか?
A:終了時までいた方で均等に分けて100円単位でお返しします。
 ただし一人あたりの金額が100円未満になる場合は切り捨てとし、お返ししません。
 切り捨てが発生する場合には数百円程度の「利益」が出ることになりますが、それは開催にかけた経費に充当します。

●時間・場所について
Q:集合場所はどこか?
A:JR横浜駅の予定です。横浜駅の「どの場所」に集合するのかは、追って参加者の皆様にご連絡いたします。

Q:集合時間の18:00に間に合わなさそうだ、どうすればいいか?
A:事前に判明している場合には「参加申し込み」時に指定された手段で結構ですのでご連絡ください。
 当日何らかの事情で「遅刻」しそうな場合の連絡方法は、追って参加者の皆様にご連絡いたします。

Q:事情があって早く帰りたいのだが?
A:当日その旨を申し出てください。引き止めることはしませんが参加費用は事情を考慮せず一律でいただきます。

●会場となる飲食店について
Q:店名を聞いてから参加するかどうかを決めたいのだが、具体的にどこになるか?
A:人数が判明しませんので未定です。「どうしてもどの店か事前に知らないと申し込めない」方は今回は見送ってください。

●参加条件について
Q:「常識と節度とマナー意識をもつ」とは、具体的にはどのような事を指すのか?
A:参加者同士で不快な思いをしないよう配慮していただきたい、ということです。
 カメラに限りませんが、趣味が高じた方の中には時として横暴・横柄な態度の方が見られます。
 そのような方はどんなに経歴が長く技術に長けていても、主催者から見ますと「今回参加してほしい方」ではありません。

●申し込み方法について
Q:Facebook・Google+・mixi・LINE等で申し込めるようにして欲しいのだが?
A:メールアドレスかTwitterでお願いします。

Q:今は予定がはっきりしない。当日飛び入りではダメか?
A:参加費用を明確化するために、コース料理の手配を考えておりまして、つまり、事前に人数を決めて予約することになります。
 ですので、飛び入りではなく参加申し込みしてくださいますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。










今回はこの辺で。
どうでもいい話ですが、この告知記事を書いている途中にテレビで「かぐや姫の物語」という高畑勲監督のアニメ映画を見てしまい、
最初はBGVにしていただけだったのですがだんだん見入ってしまい締めの文章(この部分)を書く手が完全に止まり、
最後のかぐや姫が月へ帰るシーンからエンディング、それが終わってもう大号泣ですよ。
童話としてのかぐや姫と違って、親から見たかぐや姫という視点に感情移入してしまい、映像表現・演出にもやられました。
何気なく見始めたのですがこんなに見入るとは思わなかった。ジブリ恐るべし。
本来ここで書きかけていた「E-M5マークツー購入に踏み切れませんでした」という一節を全ボツしてかぐや姫の話と差し替えました。
DVD買おうかな(笑

それはともかくオフ会の件、皆様のご参加をお待ち申し上げております。
次回は別の話でまいります。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1173-1290e850