ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > 日記・時事・業界 > CP+2015 その4 新製品巡りとα7IIでお姉さん撮り
今年も好評のうちに閉幕したカメラの祭典「CP+2015」関連エントリです。
ニュースによると今年はCP+史上最多の来場者数だったそうですね。めでたい。
カメラ景気が冷え込む中、まだだ、まだ終わらんよ!的な盛り上がりですね。来年もこの調子でひとつ。

で、そのように来場者数が多かったのは、やはり「新製品発表」の勢いにあるわけで。
その代表格なのがこちら、ペンタックスのフルサイズ機開発発表モック展示であります。
ボディ内手ぶれ補正の目処がついたのでしょうね。それを踏まえてもボディがコンパクト。ぎゅっと引き締まった印象です。
ペンタックスKマウントユーザーならマストバイ、ということになるのでしょうか。いつ頃出るんでしょうね。
DSC02229

実機に触れることができるマシンとしてはやはりこちらが筆頭ですよね。キヤノンEOS5Ds。
ごせんまんがそ!ごまんせんがそちゃいまっせ!
実は私のリアル付き合いのある方でいちばん所有率が高いカメラが何を隠そう5Dmk3でして、
誰かは導入するに違いない!そしたら見せてもらお!という微妙な期待をしていたりします(笑
DSC02237

シグマから電撃発表された?dp0です。
換算21mm F4の単焦点レンズを持つコンパクト機。いや、もはやコンパクト機とは呼べないですね(笑
超広角カリッカリの写真を撮ることができるのでしょうね。いくらぐらいするんだろ。
DSC02242

富士フイルムは新製品X-E2でしたっけ、そちらも盛況だったようですがそんな中私的に興味深かったのが、チェキコーナーの広さです。
チェキとプリント関連でブースの展示部分のうち半分ぐらいのスペースを割いていたのではないでしょうか。
富士フイルムとしては、デジタルカメラよりもチェキ関連の方が売上が良いんでしたっけ?知らんけど。
余談ながらこの時富士フイルムのステージでは平井理央さんがトークショーをしていました。綺麗でした。撮影禁止でした。
DSC02238

ここからは恒例お姉さん撮りコーナーです。
この記事ではソニーαを使用して撮った写真を掲載しています。α7IIを持ち出しました。
レンズはAマウントです。泣く子も黙るトランスルーセントマウントアダプターLA-EA4でくっつけています。
被写体が綺麗に浮き出ています。私は大好きな描写です。これは手放せませんね。
α7II
LA-EA4
Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4ZA
DSC02230

シャッターストックという、ストックフォト(ロイヤリティフリー素材写真の販売)サイトのお姉さんです。
余談ながら私は一昨年あたりのCP+から、お姉さん写真は「顔認識ON」で撮らせていただいています。
サッと撮らせてもらって、ありがとうございますと会釈して、パンフをもらう。この「サッと」というのが結構重要ですよね。
他にも撮りたいカメラマンもいますから、ダラダラ撮るのはマナー的にどうよ、と。
そこで顔認識ですよ。ピント合わせはもう、ここでは端折っていいでしょ、と。
α7II
LA-EA4
Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4ZA
DSC02253

ウエスタンデジタルのお姉さんです。前回もこのブースのお姉さんを撮らせてもらった写真を掲載しました。
ぐるりと人だかりができていて、その外側から、人垣の間を縫うようにカメラを差し込んで遠巻きに撮らせていただきました。
85プラナーに変えた方が良かった状況ですが、あの会場の混雑ではなかなか思い通りにはいきませんでした。
α7II
LA-EA4
Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4ZA
DSC02257

今回はこの辺で。
α7II、とても使い心地が良くて、てに馴染んでいます。
私の場合はLA-EA4を介してAマウントレンズを使用する運用が主体ですので小型軽量感はありませんが、
それはそれで、まあいいかな?みたいな割り切りが出来てきました(笑)現時点で我が家の主力カメラとなっています。
次回はCP+2015編最終回です。会場風景をもう少しと、会場を出た後過ごしたあたりの事柄を書いていきます。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
DSC02259

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1153-5c1318f7