ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > またまたまたまたまたまた行ってきたアンダリゾート その3 ディナー&ハロウィンナイト
マイクロフォーサーズ蔵出し編、昨秋行ったアンダリゾート旅行記の第三弾となります。
昨年末からソニーα7II関連記事をずっと続けてまいりまして、まだしばらくその傾向は収まりそうにない、
そうなりますとマイクロフォーサーズ関連記事がしばらく表に出てくることがなさそうだ、というわけで、
掲載の時期も逃したし、もうお蔵入りでいいかな?と思っていた写真を掘り起こして記事にしています。
今回記事にしているアンダリゾート旅行は昨年10月に出かけました。
ちょうどその時期はハロウィンの季節でして、レストランではハロウィンの飾りつけも行われていました。
カエル・ネコに混ざってカボチャ・オバケも並ぶ様子はアンダでは普段見ることができないものです。
P9990943

レストランのテーブルには、カボチャのキャンドルが置かれていました。良い雰囲気です。
PA250391

私は「アンダと言えば夕食」というぐらい楽しみにして行きます。飲み放題ってのもありますが。
基本的にアベックや女性グループ、家族連れ主体のホテルで団体客などは見たことありませんから、
ワイワイやかましいこともなく、落ち着いた雰囲気で食事させてもらえるのも魅力です。
P9990919

おかわりもできるローストポーク、ビーフ煮込みなどもあっておつまみに良いですね。
もっともディナー終盤になるとこれでもかと言うほど食べ過ぎてしまっていますので、あまり食べられないのが惜しいところで。
P9990930

とどめのデザートです。この日はハロウィンにちなんで、カボチャのケーキでした。
うちのむしゅめもお子様プレートから卒業しまして初ディナーだったのですがさすがに子供には量が多くてギブアップしてました(笑
P1310002

このようなアイスクリームデザートなども。至福のひとときであります。
P9990942

おみやげにもらったカエルのクッキー、可愛らしくて食べるのがもったいないぐらいです。
以前はワイヤーリボンをハート型に曲げてたりしていましたが、さすがに効率化の波はアンダにも寄せてきているようです。
P9990915

夕食とは別に用意される「バータイム」いわば夜食なんですけれども、ハロウィンのコスチュームが用意されていて、
仮想しながら食事できるという趣向でした。
うちのむしゅめも大喜びでとっかえひっかえコスチュームを着て、夜食はどうでもよくなっていた様子でした(笑
P1070006

手前の緑色の飲み物が「光るメロンソーダ」、奥の赤い飲み物が「光るサングリア」です。
光る氷(の形をしたキューブ)が入っていて、薄暗いレストランでそれ自体が照明の役も果たすようなあんばいです。
P9990985

今回はこの辺で。アンダ編はここまでにしとうございます。
書いているとふつふつと、アンダに行きたくなりますね。競争が激しいですけどまた頑張って予約するべえよ。
次回からはまた当ブログ的には大ネタです。全4回でまいります。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
P9990945

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1142-f0e27b4d