ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > OM-D E-M1と往く晩秋の日比谷界隈
現在、久々にマイクロフォーサーズの記事を連続掲載しておりまして、その関連エントリとなります。
ただし、撮影したのは昨年12月でした。クリスマスイルミネーションの時期でして、そちらを優先掲載したという事情です。
α7IIの使いやすさ(似たようなソフトのはずなのに、α7Rよりも使いやすい、何故だ!?)に惚れまして使い倒している中、
それでもE-M1は今なお我が家で現役であります。
CP+では広角ズーム7-14mm/F2.8の発売アナウンスがされるのでしょうか。予算を温存していますのでぜひ。
12-40,40-150を現在スルー中の私ですが、7-14は欲しいと思っています。

それはそうと、先日我が家のE-M1が壊れました!いやそれほど大事ではないのですが。
いや大事か。底面電池蓋のスライドレバーがポロリととれてしまいました。おかげで蓋が開かず、電池交換ができません(笑
やむなく修理に出しました。半月かかると言われて凹んでいます。CP+には間に合わない、か。

というあたりで枕はここまで。本題に入ります。
今回は季節外れの紅葉写真です。
当ブログは「山手線の東側メイン」という傾向にあり、それは私の行動範囲をそのまんま反映したものです。
現在、それ以外の場所にはほとんど出掛けることがありません。行っても横浜ぐらいかと。
当然ながら紅葉の名所に行くこともありませんでした。紅葉というジャンルに淡白だというのもありますね(嫌いではない)。
私なりの紅葉写真ということで、日比谷公園となります(笑)
いつもの行動範囲の中で安直に撮った紅葉写真!ということで早速イッテミヨー
EM140442

今回主に使用したレンズは我が家自慢の中望遠コンビ、M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8とノクチクロンです。
広さが足りない時は適宜25mm(換算50mm)と15mm(換算30mm)に取り替えましたが写真が登場するかどうか。
EM140436

日比谷交差点から入っていきます。私としては貴重な昼写真です(笑
紅葉見物らしき人も少なからずいるようでした。
EM140426

ここの木だけとりわけ葉が鮮やかに赤く染まっていました。
カメラを持っている人は皆、立ち止まって撮っていた様子でした。
EM140432

せっかくの中望遠ですから、思い切ってぼかして撮ってみます。
マイクロフォーサーズでもここまでやれる!と思うと嬉しくなります。
EM140430

逆に、ボケがちょっとうるさいと言いますか、ごちゃごちゃしてしまうこともあるわけで。
これはカメラのせいではなく、私の間合いの取り方の問題ですね。まあここでは私にはこれが限界なのであります。
EM140451

日比谷公園を離れます。明治生命館の前で撮りました。
当ブログ的には出番がちょっぴり少な目の丸の内マイプラザ、あの吹き抜けが好きで通りがかったりします。
EM140420

毎度おなじみ丸の内仲通り。ここは紅葉のシーンもたいへん美しい場所です。
イルミネーション時期が重なりますので、よく見ますと樹木に電飾が巻きつけられています。
EM140406

行幸通りから、いつもの東京駅丸の内駅舎です。
結局ここに戻ってくるのですね(笑)まあ当ブログの持ち味だと思っていただければと。
EM140396

今回はこの辺で。日比谷紅葉編は今回のみの単発記事となります。
ただ、紅葉記事にはもう少しストックがありまして、次回も赤や黄色の葉っぱをご覧いただくことになりそうです。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
EM140398

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1137-2c8b42eb