ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > ソニー「α7II」その21 またまた手持ち!京橋夜景撮影
2015/01/23 Fri 11:30 スナップ写真 | 写真 | ソニーα
ソニーα7II関連エントリ、第21弾です。
結局ほとんどすべて夜撮りとなってしまいましたね。流れを変えられるかと思って投入した浅草編の効果もその場限りという感じです。
これがうちのブログの味なのよん、ということで今後もこのノリでまいります。よろしくお願いします。
というわけで今回は銀座からさらに歩いた話を。

使用したレンズは「Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.8ZA」1本勝負です。当ブログ的には「85プラナー」と呼んでいます。
再三書いた通り私はα7IIに愛着を持っていますがその上で「五軸手ぶれ補正」という仕様にオリンパス機ほどの信頼を置いていません。
センサーサイズが違うから、技術的に別物だから、といった「理由の検証」は、ここではいったん置きます。
とにかくいかにボディ内手ぶれ補正であろうと私の運用方針としては基本的に「絞り開放」ということになります。
もっともAマウント機でも同様に「絞り開放が基本」ですので、特にα7IIを低く見ているわけではない、とは思っています。
以上、小難しく書きましたが一言でまとめますと要するに「開放バカ」ということであります(笑
DSC01558

今回もマネキン写真を掲載します、と予告しておりました。
というわけで連続してマネキン写真!こちらは銀座シャネルだったと思います。
結構楽しいんですけどね。歩いていてもあまりやっている人を見かけませんね。
DSC01555

しばらく歩いて、京橋に出てきました。東京スクエアガーデンです。
向こう側のイルミネーションのボケが小さいですけれども、これも85mmプラナーで撮ったものです。
背景の距離が微妙かな?ボケが私の好みではありませんでした。看板を入れるために仕方がなかったとは言え。
DSC01568

同じ場所で、背景を思い切って遠くに置いた写真というのがこちらです。
大きくぼけていますね。
DSC01569

これはどこで撮ったマネキンだったっけかなあ。
ブリーチバイパス(風に調整したソニー機)で撮った写真ですね、たぶん三越近辺のどこかだったんだろうなあ。
DSC01551

そんなこんなで東京駅にたどり着きました。八重洲口です。
この日は風が強くて、風向や風量によって音と光が変わるこの「Tokyo Colors.」イルミネーションがうねりまくっていました(笑
DSC01577

で、東京駅から帰宅、と。
今の東京駅はそこかしこで「100年記念」を大きくアピールしています。
DSC01589

今回はこの辺で。
結局新橋から東京駅まで歩いたことになりますね。
「ちょっぴりシオサイトを撮って帰ろう」と考えていただけなのに思いがけず私としては大冒険になってしまいました(笑
α7II関連エントリは今回でいったん途切れます。少し時期を置いて使用感をまとめることにします。
次回は久々登場、あの娘たちの出番です。
?「あけましておめでとー」
?「今年もよろしく!」
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
DSC01583

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1133-ae6b02fa