ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > ソニー「α7II」その11 横浜ベイエリア夜景 その1 県庁近辺
2015/01/12 Mon 15:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα

ソニー人気の新型デジタルカメラ「α7II」関連エントリです。
何だかんだ言っていますが結局気に入って使っています。クリスマス以降、このカメラにしか触れていません(笑
シャッター数はどれぐらいになったかな?3500枚+動画30秒ぐらいのショットを30本ぐらいだと思います。
仕事で実戦投入していない割には、結構撮っていますね。私としてはハイペースです。
ただ、そのほとんどが東京駅近辺という(笑

ですので、今回からは横浜編です。ベイエリアを歩いてきた時の写真を数回に渡って集中連載します。
当ブログのことでもありますので、夜撮りです。
しかも今回は三脚使用を前提に歩いてきましたので、そのあたりのことを書ければいいなあと思っています。
DSC01257

使用したレンズはAマウント部隊、3本セットです。
Carl Zeiss Distagon T* 24mm F2ZA SSM
Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4ZA SSM
Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4ZA
広角&標準&中望遠、私の使用目的においては実にバランスの良い組み合わせだと思っています。
レンズキャップが72mmでお揃いという点も私のような「面倒くさがりのくせにレンズ交換は細かくやる人間」にとっては、
密かにありがたいポイントですね。
DSC01251

今回はみなとみらい線「日本大通り駅」で降りて、歩きました。
県庁のすぐ横に出ますので、ここからですと大さん橋や象の鼻パークも目と鼻の先です。鼻だけに。
DSC01241

マリンタワーが見えます。うちのブログではあまり登場しませんね。
山下公園・中華街・マリンタワーの一帯は、なぜかあまり行く機会がありません。
こんどガッツリ歩いてみることにします。
DSC01250

日本大通り駅を出ていくらも歩きません、駅前と言っていいと思います。
ちょっとおしゃれっぽい、私には敷居の高いお店がいくつか並んでいます。
ハイネケンの上に雪だるまが乗っかっていますね。
DSC01254

そこから大さん橋に向かって少し歩きますとペデストリアンの下をくぐります。
脇の小路を入っていきますと、冒頭の写真を撮ることができる撮影ポイントに出ます。
DSC01256

写真右側手前に見えますのがクイーンの塔こと横浜税関、左奥がキングの塔こと神奈川県庁です。
ココらへんの歴史は少し前にも触れましたが、幕末~明治をざっと見るだけでもけっこう面白いのでぜひ。
DSC01263

おお、見えてきた見えてきた。テンションが上がりますね。
少しはカメラの話もしておきますと、三脚を使用した写真と手持ちの写真が混在していますので分かりにくいかもしれませんが、
三脚使用の写真についてはすべて「F22」で撮っています。いわゆるひとつの最小絞りであります。
おいおい回折現象もちょっとは気にしろよバカタレが、とお思いの方もおられたかもしれません。
今回は「シャキッときれいな光芒を出してみたい」という気持ちを優先させました。
絞れば絞るほど光芒の長さが長くなりますので(シャッタースピードは関係ないですので、ノイズが気にならないなら高感度でもいい)
回折現象は覚悟の上でやってみました。てか、いつもと同じJPEG撮って出しですが、そんなに描写が甘くはないですよね。
と思ったらα7IIでは「回折現象低減処理」も行われているそうです。普段は開放バカですから見過ごしていました。
OM-D然り、最近のデジタルカメラは小絞りボケとか気にしなくてもよくなっているんですね。大したものです。
DSC01258

今回はこの辺で。
年が明けて初めての横浜編は次回も続きます。
私は普段街のスナップで三脚を使いませんので、ちょっと戸惑ったことがありました。そのあたりのことも書いていきます。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m











今回の
撮影機材







関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1125-63cc6b89