ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > クリスマス2014その28「六本木ヒルズ Artelligent Christmas 2014」前編 名所けやき坂
12月も21日となりました。クリスマス間近ですね。だから何なのよ、という年齢ではありますがそれでも何となくウキウキする季節です。
早くも第28弾、そろそろネタ切れ間近となっていますがもう少しまいりますので!ぜひお付き合いください。

今回は六本木ヒルズです。
東京駅100周年ネタ(非スイカ)で中断しましたが、時系列的には東京ミッドタウン編との連作という扱いになります。
ここの目玉はやはり「けやき坂」なのですね。
私のような地下鉄利用組からしたらけやき坂はいちばん奥まった位置になるのですけれど、
そのような「端っこ」まで濃厚なイルミネーションを楽しむことができるという意味でも、
六本木ヒルズは見どころいっぱい、甘えナシのスポットなのであります。
P1310076

露出をよくよく考えたつもりでしたが、ちょっと失敗しましたね。
もう少し落ち着かせてもよかったかも。空が真っ黒になってしまってもいいから、メインの被写体を最適にすべきでした。
いわゆるひとつの「日和った結果」というやつです。
EM160615

30分に一度、約10分ぐらいのペースかな?イルミが赤く変わります。
昨年からだったと思うのですが、青白のけやき坂に生まれた新たな試みでしたが既に定着した印象です。
EM160618

ボカシたい!手前に何か欲しい!という時の撮り方です(笑
向こう側を真っ赤にできるかな?と思ったのですがなかなかそうもいかず。でもこれぐらいで良かったかも。
EM160624

丸の内でよく見かけるダブルデッカーのバス、ここでも走っているのですね。
公式サイトを見ますと、コースごとに2000~3000円ぐらいか。観光だからと割り切れば安いですね。
P1310118

けやき坂イルミネーションは、サムスン協賛で行われているそうです。ずっとそうですよね。
サムスンではなく「GALAXY」というブランドを表に出していますが、ここはちょっとしつこいかなと。お国同様。
EM160626

今回はこの辺で。
六本木ヒルズの撮り歩きはとても楽しいのでオススメです。
冒頭にも書きましたとおり、見どころいっぱいです。というわけで次回も六本木ヒルズです。
23日まで六本木ヒルズ編が続き、24・25日でクリスマスイルミネーションのフィナーレとなる記事を載せる、完璧やん?
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
EM160603

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1106-bdf84bd8