ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > クリスマス2014その25「東京ミッドタウン MIDTOWN CHRISTMAS 2014」前編 青いガーデン
2014年度クリスマスシリーズ第25弾となります。
都内中心部と横浜の主だったところを歩いただけ、と言えば本当にそれだけのはずなのですが、
記事数が膨らみに膨らんでどうやらクリスマスを過ぎても掲載が終わらない見通しになってきました。
まあいいや、1月は毎年正月過ぎたらネタ切れになりますし、その上今年は機材増強による特需も見込めない見通しですので、
クリスマスに次ぐ大ネタはCP+になりそうです。
その繋ぎ(?)に、1月はクリスマスイルミネーション記事の積み残しを掲載していくことになるかもしれません。
まあいいですよね、バレンタインデーまではイルミネーション継続という場所も多いですから、
それほど季節外れの掲載という匂いはしないものと思います。

今回は東京ミッドタウンです。
六本木に鳴り物入りで誕生した複合施設も、今年で8年経つそうです。
2007年オープンということですから私が「写真を撮り歩き、それをブログに書く」というのをライフスタイルの中心に据えた時期とほぼ重なります。
ミッドタウンと共に歩んだ8年間、と、これは明らかに言い過ぎですね。
なにせ、余程のことが無い限り1年に1回、この時期にしか行きませんから(笑

ミッドタウンの見どころと言いますと、やはりガーデンの青イルミかと思います。
今年はそこに至る景色も青主体で見せているようで、以前はトラッドカラーだったこの並木も青く飾られています。
P1310153

入口と呼んでいいのでしょうか、外苑東通りからちょっと入った辺りは、このようにシャンパンゴールドでした。
私が行ったのは12月上旬でして、写真に選挙カーが写っています。
この時は「明治天皇の玄孫です~」と連呼していましたね。
P1310144

「あそこにベンツが停まってますね」
「はい」
P1310143

光量はそれほどでもないのですが、途切れなくイルミネーションが用意されています。
この「多少枯れたぐらい」が私には心地良いかもしれないなあ。
P1310155

そんなこんなでたどり着きました、青いガーデンです。
毎年ミッドタウンの目玉として用意されているド派手なイベントで、開業以来毎年行われています。
ミッドタウンのイルミネーションを「都内有数の人気イルミネーション」の一角に押し上げている存在であります。
P1310156

平日に行ったので人出はそこそこ、それでも光が動き演出が盛り上がるときには歓声が上がります。
一面の青い芝生に白い光の玉が飛び回る、という演出は見ていて楽しいですね。
P1310164

広場の向こう側に東京タワーが見えます。
不用心に撮るとこのように飽和してしまいますね。撮り方を考える必要がありそうです。
それにしてもこんなに青いLEDをいっぱい掲載していたら、某教授から掲載料の請求書が回ってきやしないかと思いますね(笑
EM160705

今回はこの辺で。次回ミッドタウン編の後編となります。
なんだかんだで毎年楽しみにしていて満を持して見に行き、毎年記事にしている東京ミッドタウン。
クリスマスイルミネーションに限ってはずっと見守ってきたという自負も多少はあるのですが、
その立場で申しますと、年々微妙にショボくなっていると思うのは気のせいか。
でも綺麗なのは間違いないですので、オススメです。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
EM160715

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1096-5d46a3da