ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > 「α99と往く晩秋の新宿御苑」後編 菊と十月桜
2014/12/02 Tue 21:30 スナップ写真 | 写真 | ソニーα
前回に続き、秋の新宿御苑を歩いた時の記事を書きます。
私の行動範囲は、特に写真散歩においては「山手線の東側」に偏っており、それ以外の場所にはほとんど行きません。
横浜には時折参上しますがそれぐらいですね。
渋谷池袋、そして新宿が連なる「山手線の西側」に行くことは、実はめったにありません。

ただ、東京の人の流れが「山手線の西側」を中心に動いていることは、身をもって実感しています。
具体的には山手線そのものです。品川から目黒~渋谷~新宿~池袋と、ものすごく混雑しますよね。
しかし同じ時間帯に田端~上野~東京~新橋~品川がガラガラ、という時が多くあるように思います。
私は東側を「身びいき」していますけれども、明らかに人の数が違うように思います。
まあ、新宿御苑は山手線沿線ではありませんから、無関係っちゃあ無関係であります(笑
DSC00180

今回新宿御苑に行った二つの理由のうちのひとつです。菊。
この時期、皇室ゆかりの菊の大展示会みたいな名前のイベントが新宿御苑で行われていて、
それならば!と勇んで出掛けたのであります。
が、新宿御苑は広かった。どこでやってるのか分からないまま閉園時間に。
この写真は出口に飾られていた菊であります。これ1枚撮れたから、まあ良しといたしましょう。
DSC00225

私が行ったのは11月中頃でした。
この時期はまだ、葉っぱは赤くなりきっていませんでしたね。今はどうでしょうね。
DSC00221

菊が目的、付随的に紅葉も見られるだろう、と思って行ったのですが、思いがけず花に気を取られました。
園のところどころに花をつけていた「十月桜(じゅうがつざくら)」であります。
DSC00210


上の写真では、肝心の花が分かりませんね。
こんな感じです。この季節に桜を見ることができるとは思いませんでした。人が集まっていましたよ。
DSC00199

十月桜、もういっちょ!この撮り方しか出来んのか私は!?
使用したレンズはゾナーです。
余談ながら当ブログで「ゾナー」とだけ記述する場合、その多くはAマウント135mmゾナーを指します。
FEマウント55mmゾナーの時は「55ゾナー」、Eマウント24mmゾナーの時は「24mmゾナー」と書くことが多いような。
まあ本家のユーザーの方からしたら「どうせソニーツァイスだろ」で括られてしまうのでしょうね。切ないですね。
DSC00191

今回はこの辺で。新宿御苑楽しいですね。また行くことにします。
この日新宿御苑に行ったもうひとつの理由が「同時に、新宿駅のイルミネーションを見てくる」というものでして、
次回はその時のことを書いたエントリとなります。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
DSC00219

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1080-807603a9