ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > クリスマス2014その6「東京タワー ウィンターファンタジー~ 映画「くるみ割り人形」イルミネーション」後編
2014/11/18 Tue 00:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα
前回に続き、東京タワーのイルミネーション編となります。今回までです。
映画「くるみ割り人形」とのタイアップの件、音楽が綺麗で魅力倍増の件などを書いてきました。
今回は普通にイルミ撮りした写真を掲載してまいります。
つまりは私も「イルミ撮り人形」になったというわけであります。すみません、これが書きたかっただけです。
DSC00111

東京タワーといえばやはりこのふたり、ノッポン兄弟ですね。
この場所にはかつてタロ・ジロ像があったのですが、その記憶も遠くになりにけり。
DSC00080

イルミネーションに目を戻します。
会場の周囲にはベンチがずらりと並んでいて、アベックが腰掛けて語らっている様子が見られます。
DSC00097

見上げるとこのように東京タワー。圧倒的な光量です。
書きながら「やはり展望台に上がっておけばよかったな」とちょっと後悔。なかなか行く機会がないもので。
DSC00053

こんな風に自撮りで記念撮影しているアベックが、本当に多いですね。
スマホが出てくる前はコンデジを持ったアベックが「撮ってくれませんか」とちょくちょく言ってきたものですが、
そんなことは本当に少なくなったなあと実感します。
DSC00071

中央の巨大ツリーの台座も「くるみ割り人形」仕様でした。
タイミングが合うようなら見に行ってみるか?と、ちょっと洗脳されて帰ってきました(笑
DSC00075

カメラ女子は減ったかな?という気もしますが今も健在であります。
片手でバッグを持ちながら、空いている方の片手だけで撮りますので、ミラーレス(とは限りませんが)など、
とにかく小型のカメラが良いのでしょうね。あと、化粧が落ちないように背面液晶を活用できるモデル、と。
DSC00090

今回はこの辺で。
東京タワーは久し振りでしたが、撮っているうちにテンションが上がってきまして、ごく狭いエリアだけで結構長居してしまいました。
次回はまた別のネタを用意しています。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1064-23d94c51