ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > ソニーα > クリスマス2014その3「東京スカイツリータウン ドリームクリスマス2014」後編
2014/11/13 Thu 00:00 スナップ写真 | 写真 | ソニーα
2014年クリスマスイルミネーション、私が回った最初のスポットは東京ソラマチでした。
スカイツリーでした、とは書きづらい。実際には私はスカイツリーに上ったことがありませんので。
あくまでも厳密に書くと「ふもとの商業施設のイルミネーション」なのですね。
まあ世間的には「スカイツリーのイルミネーション」でいいのでしょうけれども。今回も「ふもと」だけです(笑

東京タワーもそうなのですが、この場所の最大の光源はスカイツリーそのものなわけです。
ですからソラマチでイルミネーションを撮るとなれば、第一にスカイツリーを入れることになります。
スカイツリーをきっちり入れて撮った上で、周辺のものを個別に押さえていく流れになるのでしょう。
観光地であれ何気ない街角であれ、何か「柱」になるものを用意しますと、
写真作品としてはともかくブログ記事としては特徴を出せて味が出るというか何ちゅうか本中華。
DSC05305

特定の部分を捉えて大胆に切り取る、という撮り方に私自身偏りそうになるのですが、
このようにその場所の全体を取り込むという感覚も大事にしようと思いました。
DSC05276

その過程で、クリスマスイルミネーションとは関係なくても、そのスポットをあらわせる対象があるなら撮らせてもらいます。
スカイツリーでございまーす!ジャカジャン、オサカナクワエタスカイツリー!
DSC05310

どうも私は押上側ばかりをクローズアップしがちですね。業平橋側も撮りに行きます。
階段イルミはこちらにも用意されていて、しかも押上側と色が違いますから雰囲気も違います。
両方見ないとね!
DSC05321

川の方もライトアップされていたような記憶があったのですが、今のところは通常モードのようです。
それでもキラキラした雰囲気ではあるのですが。
DSC05318

どちらかと言うと、業平橋側からスカイツリーを見上げる方が撮るのが難しいですね。
この日は16-35mmを持ち出して正解でした。もちろん「こういう場面で使う」という明確な目的があってのことです
…と書くと格好良いですね(笑)このフレーズは使えそうだ。アタリマエのことを書いているだけのはずなのに。
DSC05316

今回はこの辺で。スカイツリー編はひとまず完結となります。
ソラマチは広いですから回りきれない部分もありました。
階段イルミはお気に入りですので、また見に行きたいなと思っています。その時は記事にするかもしれません。しないかもしれません。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m
DSC05300

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1060-5bf0c3b8