ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > 当サイトについて > 1000記事目
2014/10/29 Wed 20:46 ブログ | ブログ | 当サイトについて
今回で当ブログも1000記事目となります。
世間的には記事1000個なんて到達点でも何でもない、「あ、そ」ぐらいのものなのかもしれませんが、
私は元来、三日坊主も裸足で逃げ出すモノグサちゃんでございまして、
最近は駅前の写真しか撮ってないんじゃなかろうか、ぐらいに思えるほどの、とにかく面倒くさがり屋さんなのです。
そんな私が記事1000個を超えるというのは、自分では感慨深いものがあります。
吹けば飛ぶよなネット辺境、場末の写真ブログにお越しくださり、この記事を読んでいただける。
そのことにお礼申し上げます。ありがとうございます。

で。
1000記事!やったー!だけでは本当に「ここで書いただけ」で終わってしまいますので、何か特別感を出そうと思いました。
結論を先に書きます。何も決まってないばかりか、やるかどうかも決断してません(笑
まあ、1000記事特別企画は何にするかねえ、とウスラボンヤリ思った、という雑談だというあたりで。

1・プレゼント企画。

真っ先に思いついたのが、これです。
中古機材で良ければプレゼントしましょ、と思ったのですが、これは私としても少々痛いかなと。
うちにある機材で、プレゼントに出しても惜しくない機材(中古だぞ中古)って何だろう、と思ったら、
実はこれがほとんどありません。強いて言うならマイクロフォーサーズの「シグマ30mm F2.8」と「オリ17mm F1.8」ぐらいかな。
キットズームでもよければ色々ありそうですが、プレゼントとしては少々弱いですよね。
というわけでこれは却下です。

2・オフ会。

いつかはやりたい、と思いつつも実現できていない事の最右翼です。
こちらはやはり私の懐具合との相談となりまして、全部おごり!と言えないのが何とも切ないですね。
考えたのは「飲み放題だけこちらで出します、他のオーダーは割り勘なり個別オーダーなり実費で」というものですが、
だとすると参加者上限を無制限にしてしまうと、これまた私のお財布が大変なことになりそうです。
もっとも、足立区西新井にお越しいただける方が多数だとも思えませんし、
何よりドマイナーなブログですから心配することもないかもしれませんが。

3・写真展。

都内の交通の便が良いどこかをお借りして、土日だけ写真展をやる、とか。
場所はコネをたどっていけば何とかなるかもしれませんが、問題は展示する写真ですね。
撮り貯めていませんし、何より写真展(しかも個展)やれるほどの実力はありません。
それでも「写真展という選択肢」に惹かれるのは、ノウハウ蓄積のためであります。
これも現時点では保留ですね。思いつきの域を出ていません。

4・撮影会。

モデルさんを派遣してもらって、撮影会。これも私としては魅力的なプランではあります。
が、これは先立つものの額が先述の「プレゼント企画」「オフ会飲み放題負担」「写真展」の比ではない。
モデルさんだって一人じゃ寂しいですからね。何人も来てもらわないといけない。
そう考えると出費が10万単位になってしまいます。さすがに1000記事記念というだけでは出せない金額です。
…え?お前にとっての1000記事はその程度なのかって?まあまあ。これはボツ。

5・キューポッシュイベント。

当ブログのイメージキャラクターでもあるコトブキヤ・キューポッシュの持ち込み撮影会などいかがでしょうか。
少し広めのスタジオを借りまして、小型フィギュア用の撮影セットを組んだり、屋外撮影したり。
撮影イベントの派生系なのですが、手間を惜しまなければ予算は安く行けそうです。
実費を分割負担する目的で参加費を集めるなら、首都圏近郊の有名スタジオを借りるのもアリ?例のプールとかスタジオアズとか。
小規模イベントならノウハウもありますし、冗談めかしていますが意外に実現性は高そうです。
あ、コトブキヤさん出張してくるなら販売ブース作ってもいいですよ(笑

6・散歩写真。

当ブログの最大のコンテンツ「街撮り」をライブでみんなで行きましょう、という企画です。
ちょうど時期はクリスマスイルミネーション、六本木とか楽しそうではありませんか?
六本木でなくても、新宿表参道銀座有楽町丸の内、横浜でもいいですが、
当ブログ的に縁のある場所を参加者こぞって撮り歩き、その後自慢の一品を相互に講評する、みたいな。
これ、いちばんいいかも。

P1230003

今回はこの辺で。
せっかくの1000回記念なのにお茶を濁したってゆうなー(`Д´)ノ ウワァァァン
これまでの歩みを振り返るというまっとうな企画も考えたのですが、面倒になって途中で方針転換(笑
いずれそのような記事を書くかもしれません。
ともあれ、私の勝手なアニバーサリーにお付き合いくださりありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
m(_ _)m
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1047-22b3161c