ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > パナソニック「LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5」その13 魚眼一本イタリア街
パナソニックから発売されているマイクロフォーサーズ用対角魚眼レンズ「LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5」関連エントリです。
前回は浜松町駅近辺を撮り歩いたものを掲載しました。
そこから少し移動しまして、今回は汐留イタリア街を撮った写真を掲載します。
余談になりますが写真は全てRAW現像したものです。

汐留イタリア街はシオサイトの中で唯一「山手線の内側にある街区」でして、
位置的には新橋駅と浜松町駅の中間、改札口や交差点などの位置関係を考えたら浜松町から行ったほうがいいかな?
ぐらいの場所にあります。
JRAの場外馬券売場がありますので競馬ファンの方には馴染みのスポットかもしれません。

カラフルなビルが立ち並び、それがイタリア風ということなのですが、夜は残念ながらそのカラフル感があまり味わえません。
細いビルが密集して立っているあたりにイタリア的な印象が見えます。イタリアには行ったこと無いので知りませんが(笑
P9220039

石畳の路上に外車が停まっているだけで味があります。
自動車雑誌の撮影などもよく行われているとかいう話を聞いたことがあります。
まあ、ミニはイギリスの車なんですけどね!
P9220041

私的なイタリア街のランドマークは「CoCo壱番屋」です。
この写真の右上、原付が何台か並んでいるところがそうです。
お近くにお立ち寄りの際にはぜひ。
P9220045

汐留シオサイト中心部に抜けることが出来る道です。JRのガード下ということになります。
P9220050

いつ通っても思うのですが、この無駄にサイバーな雰囲気はどういう経緯で出来たものなのでしょうね。
この色使い、ここだけなんだよなあ。面白いから良いんですけど。
P9220051

シオサイトにはこのような地下鉄入口がいっぱいあります。
それにしても私のRAW現像は黄色を抜き切ることができないなあ。
そのあたりの調整はこれから勉強していくことにします。
P9220059

ペデストリアンデッキに上がって広く撮ってみました。
シオサイトを歩いて行き来する時は、地上の歩道を歩くのも良いですが私的にはペデストリアンデッキがオススメです。
自転車が来ませんので安心して歩くことができます。
P9220061


今回はこの辺で。
もうひとつ記事を書けるかな?次回もシオサイトの記事になる予定です。
使用したカメラは前回同様「OM-D E-M1」でした。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1028-b7b7cf49