ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > オリンパス「OM-D E-M1 2.0」その1 ライブコンポジット

9月16日、フォトキナ2014開幕に合わせて、オリンパスから「OM-D E-M1」のファームウェアアップデートが発表されました。
今回のファームウェアについては事前に色々な噂が流れていました。
4K動画撮影ができる!などというものまでありましたね。さすがに信じたりはしませんでしたが。
噂だと割り切って見ていればいいのでしょうが、あれやっぱり微妙ですね。マッチポンプではないですか。
海外でもアフィリエイトってあるんでしょうか、センセーショナルな記事をでっち上げてアクセスを稼ぐ図式に見えました。

それはともかく。
これから何回かに渡って、毎回テーマを絞ってE-M1のファームアップについて書いていきます。
今回は「ライブコンポジット」を採り上げます。
EP560378

「ライブコンポジット」とは、画像処理用語で言うところの「比較明合成」をカメラで行う機能です。
OM-D E-M10で登場した注目機能で、E-M1にもファームアップによって搭載されることが期待されていました。
比較明合成(ひかくめいごうせい)とは、
1・複数の写真を撮ってそれを重ねあわせる
2・ピクセル一粒ごとに重なっている部分を「比較」する、
3・ピクセルごとに「いちばん明るいもの」を採用する
4・写真の全ピクセルでその処理をすれば出来上がり
一般的に比較明合成とはカメラを動かさずに同じ所を何枚も撮ってそれらを重ねあわせますから、
この方法ですと、明るい部分だけがどんどん塗られていく感覚で、色が変わらない部分はそのまま、となります。
星空写真を仕上げるのに使われる手法ですが、夜景全般に応用が可能です。
こんな感じです。
P9160294

例えばこれを従来の方法で、車の光跡を同じぐらいの量になるようにスローシャッターで撮るとどうなるか。
ちょっと誇張しますが、こうなります。
P9160296

普通の撮り方で車の光跡を長くしようとすると、シャッタースピードを長くしなくてはならない分、光跡以外の部分も明るくなってしまいます。
が、比較明合成ですと「明るさが変わらない部分」マルイや首都高は暗めに抑えられ、光跡が浮かび上がります。
このような合成処理一般のことを英語で「コンポジット」と呼び、従来は画像処理ソフトを使って後処理していたのですが、
オリンパスのカメラでは「カメラの背面液晶を見ながら仕上がりをその場で調節できる」ことから、
これを「ライブコンポジット」と名づけたと。この「ライブ」が肝要です。
つまりライブコンポジットとは、
 カメラに対しては「ストップ、と言うまで、一定時間ごとに写真を撮り続けてね」という指令を出し、
 人間に対しては「写真をどんどん比較明合成して液晶に表示するから、もういいと思ったら止めてね」と求めてくる、
そんな便利機能なのであります。
P9160291

重なりあったピクセルを比較して、明るいものを採用する、という仕組みですから、デジタル的に明るければ何でもいいわけで、
この写真の右下、歩道を見ていただきますと、歩行者の白いシャツが比較明合成されています(笑
また、左端の線路、これは京浜東北線なのですが、線路がむき出しですが実は撮影時に電車が入線してきていました。
電車の車体がカメラから見ると影になるのでしょうね、まだ線路の方が明るい、ということだったのでしょう。
写っているはずの電車が「比較明合成」の結果線路に負けて無かったことにされてしまったのです。
P9160292

今回は取り組みが中途半端だったようにも思います。また使ってみようと思いました。
私は普段星空をまったく撮らない(嫌いだとかいうわけじゃないですよ)のであまり興味もなかったのですが、
これは今後「街の夜景撮影」の時に出番があるかもしれません。
ただ、ずっとシャッターを開け続けるわけではありませんので、通常の夜景撮影時には、
「どれだけ長い時間撮り重ねても、動きがない暗い部分は明るくならない」ということがデメリットにもなり得ます。
まあ状況次第で使おうね、ということになると思います。
P9160293

今回はこの辺で。上野駅前の歩道橋の上からの写真だけで終わってしまいました(笑
さらっと終わってしまった感がありますがまあいいでしょう。
次回も「E-M1 2.0」について書いていきます。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m











今回の
撮影機材







関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1008-85c86df6