">
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > マイクロフォーサーズ > コトブキヤ「キューポッシュコス ゆかた」前編
フィギュアに限らず、マニア向けの品物ってけっこう「限定販売」なるものが多いですよね。
「売れるかどうか分からない」「レア感を持たせて一気に売る」「直販に囲い込む」みたいな理由なのでしょうか。
今回採り上げる「キューポッシュコス ゆかた(全4種)」もコトブキヤ直販のみの取り扱いとなり、
メーカー通販サイトでは既に完売しているようです。
これを書いているのは9/14の夜ですが、私が購入したコトブキヤ秋葉原館でも在庫はかなり怪しいかも?
この記事をご覧になったキューポッシュのオーナー様が「そんな感じなのか、だったら欲しいな」と思われたとするならば、
急がれることをオススメします。

製品は「produced by Noix de Rome」とあります。
5月に行われた「キューポッシュ1さい生誕祭」にて参考展示されていたものですね。
私はそのメーカーがあくまでもサードメーカーとして自社名義で販売するものだと勝手に思っていましたが、
コトブキヤブランドで出てくるとは。
EP540056

フィギュアに限らずカメラについても、車を所有していた時には車に対しても私は「純正主義」とでも言うべき傾向を持っておりまして、
オプション品などについては本体を発売しているメーカーが提供しているものを第一に候補にする、というもので、
見た目は地味ではありますが奇をてらわず、結果飽きずに付き合えるというメリットもあります。
キューポッシュについても他の部分から持ってきた衣装やパーツについて私が自分で導入することについては躊躇があり、
そのことは当ブログの写真では自作パーツ等を着飾った写真が皆無であることからもお察しいただけるかもしれません。
要は「買ってきた時のままがいちばん美しいんだよ」ということなんですけれども。
将棋は初期配置が最も堅固である、という話を聞いたことがありますが、「下手に崩すとかえって弱くなる」という点で、
それにも通じるのかもしれません。知らんけど。
(一応書きますが、オリジナルパーツを着せ替えて遊ぶという楽しみ方について別段感想はありません。他人は他人です)

そんな純正主義の私の心をも思いっきり揺さぶる写真を掲載しておられるブログがあります。
Route59 Micro Four Thirds Photo Blog 残暑お見舞い申し上げますよ!  
春香さんのお衣装製作。  
大阪在住のブログ友、当ブログ同様春香さんが看板娘で、浴衣やポンチョなど奥様の手作りとの事です。
衣装の出来も素晴らしく、読ませていただいていて私も浴衣への憧れを募らせておりました。
純正主義とやらはどこへいったのか(笑

というわけで、今回晴れてコトブキヤから発売されたということもあり私も無事手に入れるに至ったわけです。
4種類、赤・白・紺・水色となっています。
EP540055

さっそく浴衣を物色しています。気に入った色を見つけたみたいですね。
春香さんは赤を選んだようです。
EP540071

「ねえ、黄色は無いの?まあいっか。」
星井美希もお気に入りを選んだようです。水色ですね。
EP540063

さっそく着付けていきます。
星井美希「けっこう良いじゃない。ほらっ!」
EP540064

こちらはちょっと難航しているようです。
春香さん「ちょっときついねー」
星井美希「太ったんじゃない?」
EP540066

どうも、デフォルトのボディだと着付けに適していないこともあるようですね。
例えば鹿目まどかなどはスカートが大きくふくらんでいますから浴衣着用は不可能、とか。
水着ボディの上から着るのが良いようです。

春香さん「みてみてー」
ちょっとえっちぃから、早く帯をしてくれないかな?
EP540067

春香さん「きがえ、かんりょう!」
うん、なかなか似合ってますね。
EP540069.jpg

今回はこの辺で。次回後編です。
浴衣を着た春香さんと星井美希、このふたりが大はしゃぎしている様子をご覧いただきたく思います。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m

今回の
撮影機材
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
Secret

TrackBackURL
→http://dtr2008.blog32.fc2.com/tb.php/1004-7f7c3274