ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > 2011年04月
2011/04/11 Mon 20:35 ソニーα
前回のエントリに続いて、休日散歩編であります。

数寄屋橋交差点です。ソニービル前ですね。
当ブログはソニーα愛に満ちているはずなのですが、今回はソニービルは素通りであります。
DSC02808.jpg

上の写真に写っている桜が、今回の主役であります。
桜のふもとといいますか、交番の裏手に、震災の碑が建てられています。
DSC02810.jpg
ここでいう震災とは、今回のものではなく、関東大震災のことでありまして、
台座には「不意の地震に不断の用意」とあるそうです。ネットで調べました。
私たちはこの言葉を忘れてはいけないんですね。
既に自分については油断しまくりの私としてはあらためて気をつけねば。

で、その周囲の桜です。
DSC02813.jpg

DSC02814.jpg

私は桜を捉えた大きな写真が苦手なようで、このようにアップアップで勝負してしまいます。
実際、桜を撮るのは難しいですね。
来週も桜が残っていますように…と思いながら帰路につきました。

帰り道に有楽町駅前で見かけた演説会。石原慎太郎が登壇するようでしたので見たかったのですが、
ちょっと時間があるようでしたので断念。今思うとちょっと残念です。
代わりに息子さんの演説をちょっとだけ聞いてきました。
DSC02826.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2011/04/11 Mon 20:16 ソニーα
前回のエントリの続きになります。

汐留を離れて、銀座方面に行きます。
いくつか寄りたいお店がありまして、昼間に行くことになりました。

昨今の銀座といえば、主に中国人であるところの外国人観光客御一行様が目立っていましたが、
本当に姿を見かけなくなりました。
歩いていれば自然に耳に入ってくる中国語も、とんと聞かなくなりました。
今歩いている黄色人種は、もしかしたら全員日本人なのではなかろうか、とすら思います。
コリアンタウンなどもシャッター街と化している現状を考えると、
良し悪しは別にして震災の巨大な影響をこんな形でも目の当たりにしたように思います。
DSC02803.jpg

博品館でみかけました。洒落てますね。
DSC02798.jpg

一風変わったディスプレイ。
DSC02800.jpg

ミキモト前は、花が植えられています。
DSC02806.jpg

これ、「時の樹」というそうですね。知りませんでした;
DSC02793.jpg

ちょろっと買い物をして、有楽町方面に抜けます。
休日こんな感じで過ごしました、いうだけのネタで恐縮です。
m(_ _)m
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2011/04/10 Sun 23:16 ソニーα
先日は夕方以降に訪れた都内でしたが、
今回は幾つか行きたいお店がありましたので、日中に行ってきました。
汐留~銀座であります。
2つのエントリに分けて、せこく記事数をかせぐ作戦に出ます(笑

カレッタ汐留の中にある「都路里」へ行きました。
抹茶アイス・抹茶パフェで有名なお茶屋さんです。
このお店は、それほど混雑しないカレッタの中でも特筆すべき繁盛店で、
いつ見ても行列ができているお店なのですが、
これも震災の影響でしょうか、待たずに入ることが出来ました。
DSC02778.jpg

私は4月特別メニューの「お花見パフェ」をいただきました。
桜餅の葉っぱのしょっぱさがアクセントに生かされていてとても美味。
DSC02774.jpg

娘は抹茶アイスをご所望でしたが、量が多いので完食ならず。
でも、横から私が食べようとすると怒りますw
DSC02772.jpg

旧新橋停車場跡を道路の向こうから。
DSC02791.jpg

汐留を離れて、銀座を抜けるというお散歩コースであります。
次のエントリではそのあたりに触れてみます。
DSC02788.jpg

余談。個人的にお気に入りのたい焼き屋さん・新橋櫻家。潰れてるじゃないか!
…と、がっかりして帰宅したあと調べてみたら、リニューアルオープン4月中旬予定だそうです。
DSC02792.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2011/04/07 Thu 23:58 ソニーα
節電シリーズです(笑
これを書いている中、巨大余震でマンションが震えていますが、
構わず続けます(笑

有楽町駅に隣接する東京国際フォーラム、
新ボディや新レンズをゲットしたときに必ず行く撮影スポットであります。
この慣れ親しんだ施設が、節電の影響を受けてどのような状態になっているのか、
不謹慎ながら興味がありました。

映画やドラマ、PVなどでもご存知の蛍光灯の床が消灯されています。
DSC02432.jpg

ガラス棟の内部も暗いです。
普段から薄暗い演出をしている建物ですが、
今回は「暗い」です。
DSC02439.jpg

地上部分も従来の雰囲気ではなくなっていて、営業終了チックな雰囲気です。
DSC02440.jpg

ちょっと明るめにして撮ってみますが、
いくつかの照明以外の看板等はすべて消灯されていますので、
余計に寂しさが増幅される気がします。
DSC02434.jpg

東京国際フォーラムを出て、ビックカメラ~有楽町駅方面を撮りました。
DSC02441.jpg

自問してしまうのですが、これに慣れることができるんでしょうか。
これを解決するのに個人の力は無力でありますが、
いつかあの華やかな東京の夜景が見られることを祈っています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2011/04/06 Wed 22:43 ソニーα
節電シリーズです(笑
東京都心部分の明かりが激減している中、それを写真におさめようと行ってきたわけですが、
これはテンションが下がりますね。
東京電力さん頼みますよ、という気持ちです。

ブリックスクエア入口です。
入口は、まだそれなりに明るいのですが。
DSC02424.jpg

中庭はこんな感じで、照明が必要最低限にまで絞りこまれています。
もともと暗めにして雰囲気を出している場所ではあるのですが、それにしても暗すぎます。
DSC02425.jpg

いやあ、暗いねえ。
DSC02427.jpg

三菱一号館も、外部のライトアップはありません。
DSC02429.jpg

高層ビル群の照明が少ないことも合わせて、
薄暗い丸の内であります。
DSC02430.jpg

うまいことやって、電力供給量を元に戻して欲しいですね。
それが、元気な日本が復活するための第一歩のように感じました。
DSC02431.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2011/04/05 Tue 00:12 ソニーα
震災で東京電力管轄の地域では電力供給量が不足しがちになったそうです。
(私は「本当か?」と思っていますがここでは触れませんこのブログは写真で勝負です)
計画停電でぶっつり電気が来なくなる地域がある一方で、
東京23区中21区まではその適用外ということで、普通に電気を使うことができています。
で、これを不公平だと言う向きもあります。当然出てくる不満でしょう。
ただ、それならそれで善良なる一般日本人ならば、
「自分のところは計画停電が無いなんて、後ろめたい」とも思うかもしれず、
「21区内」のそういう人たちは、時として過度の節電に走りかねません。

で、本題です。
ここまで節電する必要、あるの?

銀座和光ビル前。ライトアップがありません。
周辺のビル看板のネオンも消されていますので、人通りが多いにもかかわらず暗く陰鬱な雰囲気です。
DSC02454.jpg

西銀座デパート前。
宝くじを求めて行列ができることで有名な場所ですが、
とにかく暗いです。
DSC02446.jpg

数寄屋橋交差点。
ド派手な不二家の看板も消灯しています。
ソニービルなどは、有るのか無いのかも分かりませんw
DSC02447.jpg

銀座松屋です。
このビルは壁面が白かったはずなのですが、
その記憶すらどこかへ行ってしまいます。
DSC02458.jpg

アップルストアです。
りんごが光っていません。
DSC02459.jpg

震災と共に日本経済がだめになるのを防ぐためには、消費を冷え込ませずにお金を回転させなくては、と。
具体的には、一般小売レベルでは、どうにかして消費者を刺激しなくては、ということのはずですが、
日本最大のショッピングゾーンであるはずの銀座ですらこれでは、
消費意欲以前に人間としてテンションが落ちませんか?
街の雑然とした光が、とてもメンタルに影響を及ぼしていたことを思い知りました。
それとも、私たちはこういう風景にも慣れていくのだろうか?

需要過多による突然の停電を防止するためとはいえ、
もうちょっと、何とかならないものかと思いました。
まあ、私は意見も解決策も持っていませんので、「暗いよ狭いよ怖いよ」と思った、ってことです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2011/04/04 Mon 00:31 ソニーα
前回のエントリに続き、春の浜離宮を散策です。

3月~4月は、梅から菜の花を経由して桜に至るという、浜離宮恩賜庭園が1年で一番賑わいを見せると言っていい時期にあたります。
特に今回触れる菜の花は、東京都心部では有数の、というかここだけかな?
一面に黄色く咲き誇る名所となります。

DSC02362.jpg

見物客もとても多いです。
DSC02704.jpg

時期的にはそろそろ終わりですかね。見に行くなら早めに行かないと。
DSC02708.jpg

めいめいカメラ片手に撮るのに熱心です。もちろん私もですが(笑
DSC02705.jpg

久々に浜離宮へ行ってきましたが、ここはいつ行ってもいいですね。
都心のオアシスであります。時には散策もよろしいのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2011/04/03 Sun 04:57 ソニーα
久々の浜離宮恩賜庭園であります。
春の浜離宮は、梅~菜の花~桜のコンボが炸裂するホットなスポットとなります。
今回、梅はさすがに終わりかけていましたが、桜がもう少しでいい頃合になりそうです。

写真は浜離宮恩賜庭園の中の花木園を中心に撮ったものです。

まだ満開ではないですね。
DSC02686.jpg

こちらは真っ白で綺麗です。
DSC02344_20110403045031.jpg

黄色い小さい花を咲かせています。
DSC02683.jpg

地面に眼をやっても、こんな風に花が咲いています。
DSC02694.jpg

カメラはα550、レンズは70-300mm F4.5-5.6Gです。
スタンダードに設定していても、ちょっとドギツイ色の写真に出来上がります。
ニュートラル(もっと彩度を抑える)にしてもよかったのかもしれません。

DSC02687.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事