ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > タグ「阪急東通商店街」
関西旅行2014年編、第十四回となります。
第一回で、どこへ旅行するか、いや本当に行くのかと悩んだ末に東海道新幹線に乗り込んで名古屋に至り、
第二回で、短い滞在時間の中で名古屋駅前でブログネタを探ることを試みて、そして近鉄特急で大阪へ向かうところまで、
第三回で、近鉄難波駅に無事到着、そこから色々行って千日前に行き着くところまで、
第四回で、徐々に暮れ始めた頃に法善寺横丁に入り、その風情を楽しむところを、
第五回で、道頓堀にずらりと並ぶド派手なオブジェ看板の競演を、
第六回で、かの有名なグリコ看板を撮るべく夕涼みがてら道頓堀川のほとりの遊歩道に降りて過ごしたところを、
第七回で、道頓堀を離れて心斎橋まで歩き、そこから御堂筋線に乗ったというところまでを、
第八回で、中之島の、公会堂を中心にライトアップされた景色を撮るところまでを、
第九回で、ようやく宿にチェックイン、宿の紹介や、GM1の使い心地などに簡単に触れたりなど、
第十回で、翌日朝から大阪城公園に勇んで訪れたことを、
第十一回で、大阪城本丸に到達したものの体調がおかしくなって動けなくなった事を、
第十二回で、フラフラになりながら何とか京橋→大阪駅と移動したという事を、
第十三回で、グランフロント大阪を見に行った時の写真を、
駆け足ながら掲載してきました。

今回は、ついに大阪から離れます。向かうは神戸方面です。
さらば大阪、ありがとう大阪、行ったところは限られたけれどもとても楽しかった!
が、電車に乗る前に、まだちょっと身体が重いので休憩です。
阪急東通商店街のサウナ、ニュージャ●ンに行って、火照った身体をクールダウンさせました。
通りの奥のほう、まんだらけのちょっと手前、と書くと地元の方には「ああ、あそこね」と通じるかもしれません。
水風呂、プール、水分補給、水風呂、プール、水分補給、以下その繰り返し…
2時間ぐらいそれを続けて無理矢理体調を戻す、みたいな(笑)
EM170184

ちょっぴり時間に余裕がありましたので、ゲームセンターでも行ってみようかな?
でも、もう私でもプレイできるようなゲームは無いんだろうなあ、というわけで通り過ぎます。
EM170185

次に目指すはこちら阪急百貨店です。こうして見上げるとこちらも本当に大きいですね。
EM170186

阪急百貨店と阪急グランドビルとの間、阪急コンコースであります。ここの雰囲気が好きで私は毎回必ず行きます。
改装前の絢爛さがイメージを踏襲しながらも現代風のシンプルなものにアレンジされ、それもまた良いですね。
ただ、この写真ではその雰囲気が微妙に伝わりません。色が違うのです。
ホワイトバランスをオートにしていたので、照明の色をなるべく白に近づけて撮ろうとしているのでしょうね。
EM170197

このぐらいの方が現地の雰囲気をあらわしていると思います。
え?たいして違わないだろうって?全然違ーうよ!
EM170196

京都線3300系!格好良いですね。
EM170202

私が乗るのはこちらです。神戸線7000系、特急新開地行き。格好良いですね。
EM170206

阪急電車に乗るというのはちょっと洗練された雰囲気があるように思います。
阪急のる人、おはんきゅう。
EM170207

というわけで、神戸三宮に到着しました。久しぶり!
P9990417

今回はこの辺で。
日本に大手私鉄は数ありますが、ポリシーというか伝統を守り続けているということで言えば阪急はその最たるものだろうと思います。
電車の色で鉄道会社が分かるという時代ではなくなった、というのは理解しますが、
だからこそ阪急や、関東で言えば京急などにも、今のデザインを守っていって欲しいものです。
またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。
m(_ _)m

今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事