FC2ブログ
ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > タグ「那谷寺」
--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
金沢旅行2017-11

2017年秋の金沢旅行、雨の那谷寺散策

金沢旅行・那谷寺(なたでら)後編となります。 雨の中をカメラ片手に散策、傘を差しながらヨタヨタと撮り歩いておりまして、 水平を取れていなかったりする写真があるのはそれが理由です。え?いつもだろ、って?

岩と一体化した寺院?

境内を歩いていますと、すぐ近くに崖?岩山?がありました。 それがどうも人の顔をしているように見えまして撮ってしまいました。 どうやら普段はこの岩山にのぼることができるようですが、 雨だったからでしょうか、この日は閉鎖されていました。 いや、もしかしたら行けたのか?だとしたら残念極まる。 P1070627 その岩山にくっつくように建てられているこちらの建物が、本殿なのだそうです。 階段を上がって中に入っていくことができます。 P1070631 ここからの景色は良かったです。 紅葉のピークは11月下旬との事ですが、その頃にはここはきっと大混雑なのでしょうね。 P1070639 ちょっとした洞窟のような場所を歩くことができます。 岩山と一体化した寺院で、箱庭のような庭園とは一線を画すこの雰囲気がたまりません。 P1070641

今回はこの辺で

那谷寺編はこれでおしまいです。前後編にする必要なかったな(笑 もっと盛りだくさんなんですよ。松尾芭蕉が立ち寄ったとの事で記念碑があったり、 宝物殿には伊能忠敬の地図もあるのだそうです。 興味深いものが色々ありました。 葉っぱが赤くなり、雨が降っていなければ一日過ごせるのではなかろうか、と思いました。 実際、写真では閑散とした印象ですが普段は観光客で大混雑との事です。 P1070647 次回はおみやげ屋さんに立ち寄った記事になる予定です。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m P1070637
今回の
撮影機材
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
金沢旅行2017-10

2017年秋の金沢旅行、雨の最終日

金沢旅行編も終盤に突入です。 1泊2日の2日目は、終日悪天候となりました。 台風が接近する中、傘を手放せない状況で撮り歩き。 私個人的には普段から傘なんて差さずに持ち歩くだけでもテンションダダ下がりなんですけれど、 今回は写真的にも楽しく歩くことができました。 P1070630 行ったところは那谷寺。「なたでら」と読みます。 高野山真言宗のお寺だそうです。 P1070609-2

雨の中を撮り歩く

ともあれボヤいていても仕方がない。 聞けば紅葉の名所なのだそうで、時期が早くてそれも逃していますがそれでも戦えるはず。 P1070655 雨なら雨で撮れる写真もある、世間の皆さんの作品を見ていると自分にも何か撮れないかな、とか考えてしまいます。 なんて偉そうなことを書いていますが私にできるのはせいぜい、曇ったレンズで見上げるぐらい。 良いかも!?と思って掲載してみましたが、よくよく見返すと普通でしたね。残念 P1070653 三重塔とか宝物殿とか、見どころ満載のお寺ですが団体旅行ゆえ行動の自由がなく、 まあ雨が降っていたのでそれどころでもなかったんですけど、こんな味のある場所も見かけました。 白山神社、だそうです。 白山神社、と聞きますと関東住まいの私はあじさい祭りで有名な文京区の神社を思い出しますが、 この北陸地方が本場(という言い方が適切かは分かりませんが)ですから、 P1070648 お寺なんですけど、随所に鳥居を見かけました。 紅葉の季節にはまだ早く「赤が足りない!」と思いつつ歩いていましたので、撮らせていただいた次第です。 P1070636

今回はこの辺で

というわけで雨の那谷寺、前編は終わりです。 滞在時間は1時間ぐらいだったと思います。それでブログの記事を前後編書ければ上出来ですね(笑 記事の内容というか、テイストを変えようとは思っていますので、ずっと葉っぱばかりではないと思うよ、たぶん! 金沢編はあと3回の見込みです。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。