ソニーα・マイクロフォーサーズのデジタル一眼カメラで撮影した動画や写真、初心者向けや撮影現場で使える撮影術や新製品レビューも豊富。クリスマスイルミネーションなど季節ごとの写真も充実しています。読み物としても充実させることを目指しています。
トップ > タグ「羽田空港」
2017/09/01 Fri 00:00 旅の写真 | 写真 | ソニーα

2017年函館旅行編、最終回です。

さらば函館 2017年函館旅行編第28回、最終回です。 上野から在来線で北上したとはいえこの回数になるとは思わなかった! 旅行記に徹して書こうと思い進めてきましたがどうでしょうね。 ただ、今回は総括も兼ねて機材のこともほんのちょっぴり書こうと思っています。

函館駅、そして函館空港

前回の記事で「箱館ハイカラ號に乗りました」ということを書きました。 この函館駅前電停までのほんの数分の旅、降りたところで撮ったのがこちらの写真です。 DSC02102 何だか昭和感のある景色だなあ、ということで、ちょっと加工してみました。 DxO Filmpack5で「60年代風」エフェクトをかけました。 DSC02102-2 その至近距離にある函館駅です。こちらは昭和風エフェクトは似合わなさそうですね。 待ち合わせ時刻まで残り少し、この近辺でおみやげを見たりお茶したりしておりました。 DSC02099 おじいちゃんに車でお送りいただき函館空港へ。 飛行機はちょっと遅れているようで余分に待つことになりましたがその時間を利用してお昼ごはんを食べることができました。 もっとも私は朝食でドッカリ海鮮丼をいただきましたので(笑)むしゅめの枝豆を横からつまみ食いする程度です。 DSC02116 ママはママで自分におみやげだそうです。北海道限定「甘納豆入り赤飯おにぎり」。 写真では1個しか写っていませんが実際はセブンイレブンをハシゴして買い占めております(笑 これが美味しいのだ、との事で帰還後少し分けてもらったら確かにいける。関東でも売ればいいのに。 余談になりますがこれを買う時コンビニに同行したんですけど「あたためますか?」と聞かれました。 「北海道はコンビニでおにぎりを買ったら『あたためますか?』と聞かれる文化がある」というのを思い出し、 後でママに「例えばさ、マグロのたたき、たらこ、明太子とか、そんな具のおにぎりでも温めるかどうか聞かれるのかな?」 と訊ねたところ「聞かれる」のだそうです。熱が通るのが嫌なら断ればいいだけの話、ということらしい。 DSC02103 そんな話をしながら函館空港でダラダラ待っていました。 飛行機を撮るのも久し振りな気がしたもので、掲載しときます(笑 DSC02119 ようやく搭乗した飛行機。 今回は往路は鉄道移動でしたから、私としては約6年ぶりの飛行機となります。 飛行機の中では今回の旅行の写真をずっと見返しておりました。 ここでほんのちょっぴり機材、てか写真の話をしますが、 このシリーズではPhotoshopを利用した画像加工を多用しています。撮って出しとの比率は半々ぐらいじゃないでしょうか。 特に「かすみの除去」は多用いたしました。 旅行全般で曇り空の中での活動が多かったこと、 もやがかったような風景の向こうに見せたいものがある、というシチュエーションが、 旅の重要ポイント(例えば福島県の海岸など)でたびたび訪れたこと。 ですから「実際にはそんな見え方はしていないのに」という写真がいくつかございます。 まあたまにはいいでしょう(笑 DSC02120 そして帰ってきました羽田空港。 行きでは記事16個もかけてようやく移動した距離を、帰りは一発で到着。 東京は蒸し暑かった。モワッとしてますよ。 DSC02133

今回はこの辺で。

この後はリムジンバスやら何やら乗り継いで、無事帰宅となったのでありました。 私にとっては久しぶりの大型旅行でした。お付き合いくださった方、ありがとうございます。 函館良かったです。それに至る水戸、福島、仙台、語弊はあるかもしれませんが良い旅だったと思っています。 また旅行したいですね。同じルートはちょっとしんどいかな(笑 ルートで思い出した!今回は上野~福島県浜通り~仙台~函館、と進んだわけですが、 実は「幻の第二案ルート」があったのです。もちろん飛行機ではないよ。 次に行く機会があったら、それを試してみましょうかね。いいなそれ。 その時にはまたお付き合いください! ともあれ、ありがとう函館!ありがとう夏休み! 次回はこのシリーズの「おまけ」となります。 またぜひお立ち寄りください。よろしくお願いします。 m(_ _)m DSC01552
今回の
撮影機材
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2013/08/12 Mon 00:11 マイクロフォーサーズ
この数日間、関東地方は本当に暑い、クソ暑い、ってやつですね。
夕方になって暑さがやわらいだら撮り歩くか、と思いつつ出かけることができません。
夏休み意味ないねー(笑)

ママとむしゅめが夏休みを実家で過ごすということで、羽田空港に見送りに行きました。
私は残留です。仕事もありますし何よりこの時期、飛行機代が高くてねー。
私だけ鉄道?北斗星?とも思ったのですが、主要列車は軒並み予約いっぱいで断念、
青春18きっぷ&大垣夜行で一人旅に出ようかとも思ったのですが、そちらも満席という有様でした。
日本の夏休みおそるべし。
アートフィルター・ジオラマ
EP581613

私自身が飛行機に乗るわけでもないのに、空港に行くとわくわくしますね。そんなことないですか?
EP581617

今回は飛行機が飛ぶまで時間がありましたので、最上階の展望デッキから飛行機を眺めてみようと思いました。
EP581524

上から飛行機を見下ろして撮っています。焦点距離は100mm、換算200mmですね。
ボーイング787、もう普通に飛んでるんだなと思って見回してみると、787がずらりと並んでいました。
換算200mmですと滑走路はちょっと遠かったです。デジタルテレコン2倍を使っても微妙でした。
EP581569

オリンピック誘致絡みの企画が行われていたようです。「Enjoy! Photo Park 2020」だそうです。
内容はまったく分かりませんが、「Photo」と名付けられていると自然に目がそちらに行ってしまいます。
EP581530

無事見送りも終わり、ひとりで帰宅であります。身軽に感じつつも寂しくもあり、複雑な心境です。
EP581567

カメラ的に特に変わった撮り方はしていません。レンズは飛行機の写真はパナ35-100mm、それ以外はパナ25mm F1.4を使用しています。
私の生活パターンですと羽田空港に行く機会は少ないですので、混雑の中でも新線な気持ちでカメラをかまえることができました。
羽田空港は大混雑でした。私もどこか出かけたいなあ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2011/08/03 Wed 23:13 マイクロフォーサーズ
先日行きました函館旅行が、
私にとっての「E-P3」こけら落としでありました。

私が好きな写真ジャンル(と言うのか分かりませんが)は、
街角スナップというか、まあ散歩写真と呼ばれるもので、
あまり肩肘はらずに目に留まったものを撮る、という、
クリエイティビティに対する言い訳を常に帯同するようなスタンスで、
写真を撮り歩いているわけです。
まあそれはともかく。

羽田空港と、それに至るまでの道筋で何枚かの写真を撮りました。
私にとっては本格的にE-P3をいじくり回す最初の機会でありましたので、
必然的に私がE-P3に期待した機能、
すなわちアートフィルターばかりを使って写真を撮っておりました。

浜松町駅にて。非アートフィルター。
P7280165.jpg

モノレールの運転席です。多重露出ではありませんよ(笑
アートフィルター「クロスプロセス」。
P7280176.jpg


羽田空港第二ターミナルの長いエスカレーターを上がったところから、
下を見下ろしてアートフィルター「ジオラマ」。
P7280205.jpg

コンコースをアートフィルター「ドラマチックトーン」で。
P7280225.jpg

出発まで時間がありましたので、国際線ターミナルを見学しました。
非アートフィルターです。
鳴り物入りで開業し、話題をさらった羽田空港国際線ターミナルですが、
私が見る限りでは閑古鳥、まだまだ利用者は少ないようです。
成田はこんなもんじゃない。路線数の差でしょうが、今後どうなることか。
P7280306_20110803223058.jpg

ただ、ショッピングゾーンにはとても力を入れておりまして、
日本人としてはちょっと作り物臭いように感じますが、とにかく和風です。
売られているものも、ちょっと日本を意識したものが多いように思います。
P7280338.jpg

アートフィルター「ジオラマ」もういっちょ。
P7280284.jpg

ショッピングモールは2層構造になっていました。
上の階は家族向けのショップが並んでいました。
日テレショップまでありましたよ(笑
P7280379.jpg

キティちゃんからプラレールまで、なんでもありでございます。
博品館もありました。
P7280376.jpg

茶屋をイメージした和風の休憩所で、抹茶白玉ソフトをいただきます。
なぜかアートフィルター「クロスプロセス」。
P7280279.jpg

使用したレンズは、標準ズームと12mmF2.0でした。
ボケ味などが求められない写真では、E-P1時代と変わらず標準ズームが大活躍します。
オリンパスPENシリーズ、というかアートフィルターのような画像加工機能を持つデジタルカメラにとって、
写真は「素材」でしかないのかもしれません。
ファインダーを覗く一眼レフは、自身が「カメラ」であることを主張しますが、
液晶を見ながら撮影するデジカメはその匂いがあまりしませんね。
しかしそんな中にあって、
E-P3はまだ「カメラ」であることに土俵際で踏みとどまっているような印象があります。
それは、写真を撮る側にとって、意外に大きなポイントなのではなかろうか。
抽象的な話ですみません。
次のエントリはたぶん函館市内の写真を掲載することになると思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事
2011/08/02 Tue 00:10 マイクロフォーサーズ
オリンパスの広角大口径単焦点レンズ「ED 12mm F2.0」についてのエントリです。
オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0」の関連エントリです。
今回は実写レポートです。

レンズの見た目や質感は高級感を感じさせるもので、
PENシリーズ、特にシルバーボディと組み合わせた色合いも良い、
といったことを以前に書きました。
今回は実写画像を…と思って、先日函館へ行った時の写真をずっと見返したのですが、
多くが家族撮りに終始しており、
「掲載に良さげな多少は見てくれの良い写真」というのが思ったより少なかったので
ちょっとがっかりでした。
あと、ネタを別エントリに取っておこうというのもあります(笑

羽田空港国際線ターミナルです。
本当はアートフィルター「ジオラマ」向けに撮った写真なのですが、
ここではアートフィルター未反映版を掲載します。
P7280306.jpg

実はちょくちょく撮っている茶店の赤い番傘です。
下の方を整理しきれていませんね。トリミングすればよかった。
P7280309.jpg

函館山の写真です。個人的に気に入っているので再掲載です。
P7280644_20110801235619.jpg

元町エリア夜景です。
F9 1/2秒 ISO1600 手持ち撮影です。
ISO1600でこのレールの「てかり感」は私的には満足です。
P7280703.jpg

今週末は都内を撮りに行こうと思っていますので、
あらためてエントリにまとめます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly Subscribe with livedoor Reader
関連記事